人気ブログランキング |

<   2008年 03月 ( 33 )   > この月の画像一覧

3月3日、多峰古峰山

 2月19日の樽前山以来、約2週間ぶりに支笏湖の外輪山の一つである多峰古峰山にスノーシューで登ってきた。
 昨日まで紋別岳の予定であったが、19日の樽前山で会った苫小牧市のNさんに昨晩電話で、今週末多峰古峰山へ誘ったことから急遽変更し、下見の多峰古峰山登山となった。
 
 道路沿いに駐車して、10時20分に小さな沢地形からスタートした。
 先日の大雪で斜面はまだ雪が締まっておらず、スノーシューが10~20cm沈むから思うようにペースが上がらず、400mのコルに出るまで40分も要した。
 有り難いことに、コルから先は週末に登ったと見られるトレースがあったのでそれを利用させてもらった。
 後は殆ど埋まることなく1時間25分後の11時45分、無人の頂上に立った。

 支笏湖ブルーと外輪山の真っ白い雪のコントラストがとても美しい!
 頂上直下では木々の間から尻別岳や羊蹄山がくっきりと望めた。
 頂上のピークから樽前山方向に進むと、狐がのんびりとひなたぼっこ。
 慌ててビデオを出して撮影した。
 ぐるり一周撮影して戻ると、いつの間にか姿を消していた。
 食べ物をくれないケチな登山者とみたのかも知れない。

 頂上で景色を堪能しながらあんパン一個を口に入れ、20分後に下山開始。
 下りは自分のトレースを忠実にたどって35分間で駐車地点に戻った。

 天気に恵まれ野鳥の声を聴きながら、半日?、誰にも会わない静かな山を楽しんだ。
 写真は何れも、ワイドコンバージョンレンズを外したビデオカメラの静止画像
3月3日、多峰古峰山_f0138096_1583825.jpg

                 頂上から支笏湖ブルーの支笏湖と中央に恵庭岳
 
3月3日、多峰古峰山_f0138096_1592639.jpg

                 頂上から真っ白な樽前山と左に風不死岳
 
3月3日、多峰古峰山_f0138096_159582.jpg

               頂上直下から木々の間に羊蹄山と左にミニ羊蹄山の尻別岳
 
3月3日、多峰古峰山_f0138096_15111327.jpg

         GPSの軌跡     写真の上でクリックするともう少し鮮明になります。
 
   狐が写っている動画でも景色をお楽しみ下さい。
到着直後の荒い息づかいが録音されてお聞き苦しいと思います。済みません。
動画中にクリックするともう少し大きな画面で見られます。

by tarumae-yama | 2008-03-03 15:19 | 登山 | Comments(6)

レラカムイ北海道

 バスケットボール日本リーグ男子チーム、レラカムイ北海道の最終戦が昨日札幌であった。
 わずか3点差の惜敗!008.gif
 残念なことに今年は最下位に終わったが、コンサドーレ、日本ハムに次いで北海道で3番目に誕生したプロ集団として、来期は先輩球団を凌ぐ活躍を見せて欲しい!

 その最終戦の応援に埼玉からはるばる甥がやって来て、新千歳空港から帰宅する前に我が家に顔を見せた。
 球団の関係者に友人がいると言っていたが、私達夫婦とは10年ぶりくらいの再会である。
 今40代半ばとなって、成熟(メタボ?)した大人の雰囲気を持った、と言えば身内の身びいきに聞こえるだろうか?
 
レラカムイ北海道_f0138096_1195245.jpg

     レラカムイ北海道の選手達、          レラカムイ北海道の公式HPより
by tarumae-yama | 2008-03-02 12:47 | その他 | Comments(0)

ドコモ バリュープラン

 今日から3月、やっと灯油高に泣かされた厳しい冬を脱したという感がある。
 昨日は最高気温が4度を超え、厚着での散歩は汗ばむほどであった058.gif
 新千歳航空測候所の記録を見ると、昨日1時の積雪深は66cmであった。
 今日の1時では51cmと一日で15cmも減っていた。
 このまま雪解けが一気に進んで欲しい!

 夫婦でドコモの携帯を持っているが、毎日のように友人達とメールのやりとりをしている家内はともかく、私の携帯はこの3ヶ月で1,2度会話しただろうかという状況である。
 メールにいたってはドコモと居酒屋の広告メールしか来ない。
 端末のキーが苦手だから、必要があれば家内に打ってもらうというていらくである。
 今では登山の非常時用に持っているようなものであるが、その山では圏外が多いから毎月高い基本料を払い続けることが疑問となってきた。

 そのような折、毎月の基本料が安くなるバリュープランという料金制ができた。
 905iシリーズ以降の新製品端末を買うことが条件らしい。
 5万円以上する端末を購入しても、2年継続使用すれば、その後は新しいバリュープランの方が安くなる、とドコモでは説明している。
 最近発売された廉価版の705iシリーズでもOKらしいから、この際、端末を更新して安い料金プランに移行しようかと思案中である。
 
 技術進化の速い現在、スマートフォンの存在が気になるし、ウインドウズモバイルフォンなるものもあるようだから、2年を経ずに今の携帯電話がハードやソフトの面で大きく変わっている可能性が多分にある。
 だから、更新は本当にメリットがあるのか、気持ちは揺れる024.gif
 
 エキサイトでも絵文字が使えると判ったのでいたずらしてみました。
 家内から、絵文字を使うようなブログの内容ではない、と評判は良くありません・・・007.gif
 
ドコモ バリュープラン_f0138096_12113055.jpg

  更新の候補であるパナソニック製の携帯端末、500万画素のカメラ機能が人気の機種であるそうだ。                               写真はドコモのHPより

 
by tarumae-yama | 2008-03-01 12:20 | その他 | Comments(0)