カテゴリ:食べ物( 224 )

ハスカップジャム

日曜日に初収穫した1kg一寸のハスカップの実、翌日も1kg採れた。
早速2kgの実に1.5kgほどのグラニュー糖を加え、ジャムを作った。

妻ならもう少し甘く煮詰めていたと思うけれど、それでも台所に今まで立ったこともない私としては、中々の出来だったと自画自賛している。

早速、トーストに塗って食べたり、アイスクリームにかけて食べたり。
当分の間、ハスカップジャム三昧の日が続きそうだ。
f0138096_15154017.jpg
ハスカップの実でジャム作り。2018年7月9日の撮影
f0138096_15162572.jpg
アイスクリームにかけて。ソースみたいに柔らかいのでもう少し煮詰めた方が良かったかも。妻なら庭からミントの葉を摘んできて1枚載せ彩りを添えるところだが。 2018年7月10日の撮影

by tarumae-yama | 2018-07-11 07:14 | 食べ物 | Comments(0)

アズキナ

知人のブログを見ると、桜や梅、カタクリの花などを紹介していて、北海道にも春がやってきたことを実感する。

支笏湖周辺の山に向かう途中、山菜採りの姿も見かけるようになった。
GWのこの時期、私も近くの林で毎年アズキナを採る。

登山のついでだが、行者ニンニクやタケノコ、ウドなども目に入れば採ってくる。
妻が元気な頃は、早速それらで山菜ご飯や天ぷら、酢味噌和えなどを作ってくれた。
叶うことなら妻の手料理を今一度一緒に食べたいと心から思う。

昨日は、青空が覗いていたけれど、雷注意報が出ていたこともあり山は自粛しアズキナを採ってきた。
採ったばかりのアズキナでお浸しを作り、仏壇にお供えした。
甘みがあって優しい味のアズキナを妻も好きだったから、喜んでくれたなら嬉しい。
f0138096_18451155.png

アズキナ
f0138096_18371313.jpg
お浸しを作り、これは妻の分。 2018年5月4日の撮影


by tarumae-yama | 2018-05-05 07:52 | 食べ物 | Comments(0)

「クレス 長沼店」、2018.3.22

昨日、遠路手稲からzeropo7さんがお見舞いに来てくれた。
丁度昼食時間帯だったので、長沼町の「クレス」まで行ってきた。

zeropo7さんと「バードウォッチングカフェ」は先月行ったばかりだし、近くの「ミオン」も以前入っているのでクレスにしたのだが、ランチバイキングの店なので食べ過ぎた。
翌朝、体重計に載るのが怖い。

それにしても、カップ麺一つのTOMさんには本当に申し訳ない。
今度千歳まで仕事で来たときは「バードウォッチングカフェ」にご招待します<(_ _)>

「クレス」では、今冬4度も登っているzeropo7さんの漁岳が話題の中心だった。
先日、彼女は頂上直下で下山者から、この山で骨折した人がいるので気をつけてと言われたらしい。
zeropo7さんは、「その人は私の山友です」と言ったとか言わなかったとか。
f0138096_20123588.jpg
f0138096_20131890.jpg
「クレス」の庭でこの春初めて福寿草を見た
f0138096_20132968.jpg
f0138096_20133378.jpg
f0138096_20133652.jpg

by tarumae-yama | 2018-03-23 07:55 | 食べ物 | Comments(6)

「バードウォッチングカフェ」、2018.3.16

漁岳で怪我をしなければ、14日に苫小牧のKさん達と丹鳴岳からフレ岳と踏んでオコタンペ湖を横断する山行の予定だった。

そのKさんから、千歳に用事があるので帰りに寄りたいとLINEが入った。
尋ねると、タイトルの店にシマエナガを見に来たと。
それで、私も「バードウォッチングカフェ」に行って鳥見と昼食を一緒することにした。
そこでお見舞いの品を渡されたから、本当の目的はシマエナガではなかったと思う。

それにしても今回の事故で、沢山の山友や知人からメールやLINE、電話等でお見舞いと激励をいただいた。
中に、山を1,2度しか一緒していない方達からのお見舞いもあって、その優しさに感激した。

f0138096_21243177.jpg
ホットサンドを食べるKさん
f0138096_21243634.jpg
f0138096_21244022.jpg
Kさんからいただいた登山用靴下
f0138096_21244517.jpg
ヤマゲラ
f0138096_21244922.jpg
枝かぶりで後ろ姿だが、シマエナガ
f0138096_21245648.jpg
えさ台の両側にシマエナガ
f0138096_21250277.jpg
シマエナガのついたコースター


by tarumae-yama | 2018-03-17 11:44 | 食べ物 | Comments(2)

あいすまんじゅう

毎日山の記事が続くことに読者は飽き飽きしていることと思う。

朝、スーパーに買い物に行き、私の大好きなあいすまんじゅうに新商品が加わっているのを見つけた。
当然!?買ってきてとりあえず珈琲ぜんざいを早速食べてみた。

このあいすは、コーヒーの香りが好ましかったけれど、餅の分だけ餡が少なくなっている。
餡がたっぷり入っているのがあいすまんじゅうの売りだと思うから、また珈琲ぜんざいを買うかどうか、そこが思餡(案)のしどころ。
f0138096_12121777.jpg
PREMIUMは箱入りで高級感を出しているが、その分高い
f0138096_12122356.jpg
珈琲ぜんざい。餡の量が従来品より少ない。2枚の写真は9月19日の撮影


by tarumae-yama | 2017-09-19 12:16 | 食べ物 | Comments(0)

ハスカップの実、2回目の収穫

蚊に刺されながら庭のハスカップの実を収穫した。
500gほど採ったところで雷雨となって、残りの実は明日になりそう。

今回は、塩漬けを作ってみたいというAさんや、ジャム作りに挑戦したいという知人に実をプレゼントしようと思う。
f0138096_15395187.jpg
2017年7月17日の撮影

by tarumae-yama | 2017-07-17 15:41 | 食べ物 | Comments(4)

ハスカップジャム

庭に何本かあるハスカップの木の実を今日初収穫。
案外採れたので、早速ジャムを作った。

ネットで調べると幾つもレシピが見つかったけれど、そのどれよりも砂糖の量を多く使用。
しかしそれでも、妻が作っていた頃のジャムより甘みが足りない。
甘党の私のために妻はよほど砂糖を使っていたようだ。

先日、食料棚を整理していたところ、多分3年以上前の豆が2種類出て来た。
捨てるのも勿体ないと思い、これまたネットのレシピで生まれて初めての煮豆作りに挑戦(一寸大袈裟かも)。
思いの外上手く作れたけれど、煮豆も妻が作るそれよりずっと甘みが足りないと思った。

それにしても、今頃になって感じるのも遅すぎるけれど、毎日3度、365日食事を作る主婦業という職業は中々大変なものだ。
f0138096_14512586.jpg
ハスカップの実は1kg以上採れた
f0138096_14513168.jpg
砂糖をたっぷり入れてジャム作り
f0138096_14513645.jpg
出来上がったジャムをバナナ入りヨーグルトにかけて。 全て2017年7月6日の撮影


by tarumae-yama | 2017-07-06 17:37 | 食べ物 | Comments(0)

ランチバイキング

昨日、旧全日空ホテルで高校時代の友人達と昼食を摂った。
7人のうちバイキングを選択したのは4名で、当然(?)私はその一人だった。

夏の旅行の打ち合わせから、年金やカボチャの育て方まで話題は多岐(雑多?)にわたり、3時間がアッという間。

食べ過ぎたので、帰宅後裏山へ散歩を兼ねてアズキナ採りに出かけた。
今シーズン3度目のことだが、今年は大豊作でたった1時間でLサイズのコンビニの袋がパンパンになるほど採れた。

茹でて冷凍保存にしたけれど、今度恵庭岳を一緒する山友にお裾分けしようと思う。
f0138096_18235533.jpg
友人が頼んだのは千歳バーガー
f0138096_18240192.jpg
私はバイキング
f0138096_18241321.jpg
沢山採れたのではかまを取るなど処理が大変
f0138096_18241830.jpg
今までは茹でる作業から料理まで妻がやってくれたけれど、逝ってから全て私の仕事。まあ、茹でてお浸しとして食べるだけだから調理したとは言えない

by tarumae-yama | 2017-05-13 07:03 | 食べ物 | Comments(0)

千歳の「ドレモルタオ」

イチャンコッペ山と幌平山を登った後、丸駒温泉で汗を流した。
SさんもM夫妻も、入浴前に300冊限定の入浴回数券を首尾良く半額で買えた(^o^)

温泉の後、Sさん達の希望で千歳市内にある「ドレモルタオ」へ。
15時15分頃の到着で、まともな昼食を摂っていないのでお腹がぺこぺこだったけれど、平日の昼時を外しているのにも拘わらず、満席で30分程待たされた。

更に、オーダーしてからも20分くらい待たされたけれど、パンケーキはフワフワで、その柔らかさに驚いたものの味は申し分なく、パスタもとても美味しかった。
スタップがキビキビしていて、笑顔の対応も素晴らしかった。

帰宅後、ネットでクチコミを読むと、「美味しいけれど、高いかな」とか、「(美味しいけれど、)強気な価格設定かも」というような感想が幾つかあった。
今回、4名でそれぞれ注文したパンケーキ等をシュアしたのだが、一人2000円一寸?だった。
だから私も、軽食としては少々高いと思う。

まあ、大きめのカップのコーヒーはお代わり自由だったし、気の置けない友人や大切な人と一緒に食べるならまた来ても良いかなとは思うけれど、妻の逝った今一人での再訪はないと思う。

実は、開店した直後に妻と来ているのだが、パンとお菓子を買っただけで、カフェでは高いからと食べず終いだった。
こうして自分だけが美味しいパンケーキを食べ、そのことが妻に対して申し訳なく、羞じる気持ちと後悔の念が湧いてくる。
つくづく、「後悔先に立たず」と思う。
f0138096_15173675.jpg
f0138096_15175054.jpg
f0138096_15182087.jpg
f0138096_15182993.jpg
f0138096_15183631.jpg
f0138096_15184421.jpg
f0138096_15185120.jpg
f0138096_15185881.jpg
f0138096_15190444.jpg
食べものについては生前の妻が呆れるほど無知だし、食べものの写真も不得手なので説明抜きで・・・・(^^;)


by tarumae-yama | 2017-04-08 07:17 | 食べ物 | Comments(2)

「水の謌」でランチバイキング

鳴尾山下山後は、支笏湖の「水の謌」でランチバイキング。
ところが、登りでトレースに引っ張られて林道を行きすぎたことと、下りでも腐れ雪のためにスノーシューが埋まって体力を削がれ、想定外に時間がかかった。
それがため、予約していた時刻に少々遅れてしまった。

それでも、90分の時間制限は私には十分過ぎるほど。
M夫人には物足りない時間だったようだが、久しぶりのランチバイキングでお腹一杯になった。

鳴尾山で使ったカロリーは、短時間でなかったことになってしまった(^^;)
f0138096_11172003.jpg
M夫人は「水の謌」に向かう車内で着替えを済ませたらしい
f0138096_11175001.jpg
M夫妻の用意してくれたクーポンで割引料金になりラッキー
f0138096_11555836.jpg
料理を食べ終え、デザートを撮るM夫人
f0138096_11560636.jpg
f0138096_11562142.jpg
食べものの写真を撮影するのは苦手なので、料理も撮ったり撮らなかったり(^^;)

by tarumae-yama | 2017-04-01 07:21 | 食べ物 | Comments(0)