人気ブログランキング |

2019年 10月 16日 ( 1 )

紅葉がそろそろ見頃?の樽前山、2019.10.15

早計かも知れないけれど、今年の樽前山の紅葉は期待できないと思った。
むしろ、道道から5合目辺りまでの黄葉が逆光の中で輝いて見えた。

お花畑コースで、全方位カメラを持っていた日本語の達者な外人さんと話をしたのだが、彼も今年の紅葉はダメかも知れないと言っていた。
彼は札幌の撮影会社に勤めていて、今は支笏湖のビジターセンターから依頼され、支笏湖に撮影のため足繁く通っているとのこと。

2年前の10月13日に樽前山の紅葉を撮影した写真を2,3枚一緒に載せた。
曇り空で色は少々くすんで見えるけれど、その時の写真と比べ、今年の紅葉は遅れ気味であってもパッとしないのは一目瞭然だと思う。

遅れ気味と書いたけれど、お花畑コースのナナカマドの木は茶色く枯れかかっている葉が多かったから、この木々が赤く色づくことはあり得ないのではないか。

それでも、多分ミネヤナギの葉だと思うけれど、それらの黄葉が青空の下で今輝いて見える。
f0138096_10254649.jpg

f0138096_10185768.jpg
f0138096_10190142.jpg
f0138096_10190357.jpg
ミネヤナギ?の黄葉が奇麗
f0138096_10190935.jpg
f0138096_10191400.jpg
全方位カメラがセットされていた。バックに風不死岳

f0138096_10191821.jpg
お花畑コースで全方位カメラを持つ外人さん

f0138096_10272890.jpg
米国人かどうか聞かなかったけれど、英語の補助教員として来日し、今札幌の撮影会社に勤めていると
f0138096_10194019.jpg
風不死岳麓の紅葉
f0138096_10194531.jpg
f0138096_10202015.jpg
シラタマノキ
f0138096_10202354.jpg
アパッチからお花畑コース
f0138096_10202676.jpg
イワヒゲ
f0138096_10203146.jpg
苔を入れて樽前山の東斜面、溶岩ドームの頭も見える
f0138096_10203546.jpg
外輪から、中央に徳舜瞥山とホロホロ山、左端にオロフレ山
f0138096_10203884.jpg
外人さんの次にスライドしてお話をした札幌からのYさんたち3人パーティー
f0138096_10204211.jpg
エゾイソツツジの花を入れて溶岩ドーム
f0138096_10204586.jpg
タルマエソウの紅葉
f0138096_10204895.jpg
南斜面の紅葉はこんな感じ。バックに苫小牧市街と太平洋
f0138096_10284981.jpg
上の写真の中央部をアップで。上の写真は紅葉と言うより茶色。その上葉を落としている木が多い。この写真は2017年10月13日の撮影
f0138096_10205255.jpg
中央に駐車場周辺の紅葉
f0138096_10302225.jpg
同じ所
f0138096_10295659.jpg
駐車場周辺の紅葉をアップで。上の2枚も2017年10月13日の撮影



by tarumae-yama | 2019-10-16 11:21 | 樽前山 | Comments(0)