人気ブログランキング |

2019年 04月 09日 ( 1 )

GPSの代替品が届く

先月、GPSの点検(修理)を依頼したと記事にした。
もし故障していたなら、24840円の有償交換になると事前に知らされていた(機種毎に金額が決まっている)。

ガーミンからは、症状が確認できなかったけれど、ソフトウエアのバージョンを最新のものに更新したので動作は安定したと。
今回は無償対応とのペーパーが添付され、私のGPSは戻されてきた。

早速チェックしたところ、一番新しくて高性能な機種なのに、やはり他の二つのGPSと比べて数値が大きく表示される。

再度修理担当者に私の操作方法に問題があるのか、もしないのなら何故ガーミンの会社で正常なものが我が家では異常値になるのか問い合わせたところ、環境が違うのかもと腑に落ちない回答。
私としては、会社でやったのと同じ操作手順を教えて欲しかったのだが、電話でのやりとりが中々かみ合わなかった。

結局、担当者から代替品を送るからそれで様子を見てくれとなった。
新しいGPSが届き、昨日テラスに3台のGPSを並べて受信させたところ、今度のGPSMAP 64SJは、移動距離の値が殆ど動かなかった。
これでようやく納得できた。
f0138096_16025545.jpg
左が新品の代替品。右は今まで使っていた私のGPS。宅配業者が私のGPSを回収する前に撮らせてもらった。4月7日の撮影
f0138096_16025888.jpg
テラスのテーブルの上で3台一緒に受信のチェック。今日は受信感度が良かったのか3台とも満足な数値。中でも当然だが、高性能機のGPSMAP 64SJ(一番奥)が良かった。4月8日の撮影


by tarumae-yama | 2019-04-09 07:16 | アウトドア | Trackback | Comments(0)