人気ブログランキング |

2019年 04月 06日 ( 1 )

樽前山への登山道

一昨日風不死岳の頂上で会ったkomiさんは、道道141号線を歩いて樽前山に登ろうとしたらしい。
ところが、ゲートに取り付けられていた「通行できない」との警告文を見て風不死岳に転進したと言っていた。
初耳なので、下山してからそのゲートの警告文をこの目で確認した。

なるほど、毎年冬にこのゲートを越えて樽前山に登っていたけれど、このような警告文は初めて見た。
komiさんの話では、オコタンペ分岐のゲートにも同じ内容の警告文が取り付けてあるらしい。
だとすれば、例えばオコタンペ山に登るのに、漁岳林道から東尾根に取り付き、小さなポコを忠実に辿らなければならないから、距離もありそこそこしんどい山になりそうだ。

恵庭岳もゲートを越えてのルートが違法なら、駐車場の近くから北東尾根に取り付くしかないけれど、まあこちらはそろそろ夏道が使えるかも知れない。

樽前山について言えば、モーラップから古道を歩けば良いので、雪が締まっている今ならさほど問題ではないと思う。

更に言えば、苫小牧市役所に確認したところ、4月22日の11時からゲートが開放され、5合目のゲートまでは車で行けるそうだから、それまで待つのも良いかも。
f0138096_14270249.jpg
樽前山への登山道に繋がる国道141号線のゲート
f0138096_14270236.jpg
ゲートに付けられている警告文。写真の上でクリックすると大きくなります


by tarumae-yama | 2019-04-06 07:11 | 樽前山 | Trackback | Comments(8)