人気ブログランキング |

2019年 03月 26日 ( 1 )

GPSの修理依頼

先日の多峰古峰山で比較したMAP64SJの移動距離が過大すぎたので、いくつかあるリセットの方法を試したり、電池を抜き差しもした。
その上で1時間ほどGPSを机の上に置いて様子を見ていると、全く動かしていないのに「移動距離」の表示がどんどん増えていく。

マスターリセットしても回復せず、GARMIN社の代理店に問い合わせ中だった。
昨日、GARMIN社の修理窓口の担当者から、点検したいので送って欲しいとのメールが届いた。

多分チップが壊れていると思われ、その場合(保証期間外なので)有償で代替品(当然新品)と交換すると。
その代金を聞くと、税込み24、840円だと言う。

4年前に8万円以上したMAP64SJが25、000円弱で入手出来るなら、(修理代に4、5万円はかかると見込んでいたから)思いの外安い。

何しろ、パナソニックに修理依頼したパナライカの12ー60mmのレンズ、「価格.com」では8万円以下で新品が購入できるのに、見積が108,000円と聞いて驚いたばかりだったから。

まあ、案外安く安堵したけれど、24、840円でも販売代理店は赤字でないなら、それを8万円で売るのは儲けすぎだろうと思わないでもない。

修理窓口から2、3週間で届く結果がどのようなものか、またその時報告したい。
f0138096_11290955.jpg
今朝、GPSをケースに入れて埼玉県にある修理窓口に送った


by tarumae-yama | 2019-03-26 11:34 | アウトドア | Trackback | Comments(0)