人気ブログランキング |

2019年 02月 12日 ( 1 )

多峰古峰山、2019.2.11

今日山に行く予定はなかったのだが、朝食後、支笏湖のライブカメラを観て気が変わった。

スタートは10時半と遅かったものの、3連休中まあまあの天気だったから、トレースがあることを確信していた。

今日は、ソロと3人パーティーのみの晴天の祝日にしては淋しい多峰古峰山だったけれど、思惑通り一級国道並のトレースがあり、つぼ足で登れそうなほどだった。
まあそれは林道区間に限っての話で、さすがにその先はワカンかスノーシューなしではきついと思う。

頂上に到着すると、先行していた3人の男性パーティーは南多峰古峰山に向かったらしく、そちらから楽しそうな声が聞こえてきた。

昼食代わりのイチゴ大福を食べながら、支笏湖ブルーの支笏湖と取りまく山並みを、(写真の)妻と二人静かに眺めていた。

16日で逝ってから丸3年経つけれど、ガンに罹る前に戻ることが出来たならと、叶わぬことと知りつつ何時までも女々しく想う。

山行記録
登りに1時間18分、下りに43分。
f0138096_18532208.jpg
スタートした直後に下山して来たのは、2年前の8月30日、盤の沢山で話をしたHさんだった
f0138096_18532510.jpg
中央左上に多峰古峰山の頂上部
f0138096_18532702.jpg
f0138096_18533080.jpg
f0138096_18533480.jpg
f0138096_18533734.jpg
左端に恵庭岳、右端にイチャンコッペ山
f0138096_18534011.jpg
左上に風不死岳、中央の上に樽前山
f0138096_18534318.jpg
正面に紋別岳、左端にイチャンコッペ山
f0138096_18540044.jpg
風不死岳をアップで、頂上付近に樹氷が見られる
f0138096_18540408.jpg
そろそろ登ろうかと思っている鳴尾山(左上)。右上は丹鳴岳
f0138096_18540723.jpg
f0138096_18541208.jpg
イチゴ大福、奥に恵庭岳
f0138096_18541509.jpg
右上近くに紋別岳。右下の直線は国道
f0138096_18542053.jpg
中央の上に樽前山の溶岩ドーム。今日はゲート前に7台駐車していたからそこそこ賑わった樽前山だったかも


by tarumae-yama | 2019-02-12 07:36 | 登山 | Trackback | Comments(4)