人気ブログランキング |

2019年 02月 02日 ( 1 )

恵庭渓谷の氷柱、2019.1.30

もう時間に余裕はなかったのだが、滝の撮影が不完全燃焼だったので氷柱まで足を延ばした。
さすがに、氷柱の先にあるモイチャンの滝までは行けそうになかった。

ここの氷柱は、以前ブログで紹介したことがあるけれど、今回は林道が除雪されていたこともあり、ゲートから15分程で着いた。

露出した崖の割れ目や木の根から染み出た水が凍って出来たもので、七条大滝とはまた雰囲気が違い一見の価値はあると思う。

ただ、ゲート前は工事現場になっていて、駐車スペースが近くにない。
今回は、工事関係者に許可をもらって駐車させてもらったけれど。

蛇足だが、昨年11月20日にこの氷柱近くで作業中の38歳の森林官が、鹿と間違われて射殺されている。
彼の勤務する職場は我が家のすぐ近くで、朝現場に向かう車をゴミ出しの時などによく見ていた。
直接の面識はないけれど、山で森林官と話をする機会が何度かあったから、その中の1人だったかも知れない。

国有林内での狩猟はこの事故を受けて自粛中のはずだが、ゲートから10分ほど歩いた二股の所にパジェロが停まっていて、氷柱の撮影中に銃声が聞こえた。

白いタオルは鹿の尻と間違われるので、持って行くなら赤やオレンジなど目立つ色物やアウターで見物に行くのが良いかと。
f0138096_14141362.jpg
最初にこの小さな氷柱が現れる
f0138096_14141691.jpg
そのすぐ奥にある氷柱
f0138096_14141833.jpg
目指す氷柱が見えてきた。林道は除雪されていた
f0138096_14142245.jpg
少しアップで
f0138096_14142421.jpg
f0138096_14142877.jpg
f0138096_14143488.jpg

f0138096_14143958.jpg
f0138096_14144153.jpg
写真の上でクリックすると大きくなります

by tarumae-yama | 2019-02-02 07:28 | アウトドア | Trackback | Comments(2)