人気ブログランキング |

2019年 01月 14日 ( 1 )

オコタンペ山、2019.1.13

森ぶらりんさんから、十日ほど前オコタンペ山について注意点など問い合わせがあった。
それなら一緒しますということで、他に彼女の山友にも声をかけてのオコタンペ山。

実に、森ぶらりんさんとは多峰古峰山を一緒して以来丁度1年ぶり。
チトさんとなおさんとは昨年2月の徳舜瞥山以来11ヶ月ぶりで、i-tomoさんとは昨年3月の漁岳で骨折事故を起こしたとき一緒で、心配と迷惑をかけたがそれ以来10ヶ月ぶりだった。

そんな同窓会みたいな山行になったけれど、唯一minorikoさんとは初対面だった。
だが、韓国の100名山を登ったとき、彼女も同じ頃韓国の山を登ってきたとヤマレコにメッセージをいただいたので、お名前はだけは記憶していた。

ともあれ、i-tomoさんを除く同行者は全員初めてのオコタンペ山とのことだった。
そんな同行者を、今日は素晴らしい天気と眺望が歓迎してくれた。
それに、先行者が10名以上いて我々の前のトレースは、まるで一級国道並の快適さだった。

これほど恵まれたオコタンペ山はそうそうないと思う。
同行者も満足の山行だったようで何よりだった。
f0138096_22494110.jpg
スタート前の駐車場で、丁度同じ頃到着した顔見知りで千歳山岳会のSさんに撮ってもらう。同じ駐車場に1月2日、七条大滝で会った千歳のUさんの車があった。スライドしなかったから彼は漁岳に向かった様子
f0138096_22494886.jpg
先行者のトレースがバッチリ付いていてラッキー
f0138096_22495030.jpg
途中スライドしたこのカップルは、オコタンペ湖で釣りをするつもりで来たけれど、氷が薄くて引き返して来たと
f0138096_22495347.jpg
道道から右の急斜面に取り付く前にアウターを1枚脱ぐ
f0138096_22495694.jpg
トレースを外し、新雪の急斜面を登るチトさん。下の笹が不安定で大変さを実感した様子
f0138096_22495855.jpg
f0138096_22500139.jpg
f0138096_22500438.jpg
転倒したのかと思いきや、ローアングルで写真を撮るための姿勢だった
f0138096_22502324.jpg
液晶はチルトするカメラのはずだが、良い写真を撮ろうとする意欲に感動
f0138096_22502603.jpg
正面にオコタンペ山の頂上部
f0138096_22503044.jpg
頂上直下でヤマップのみなみさん(左端)とバッタリ。一月ほど前に丸駒温泉の廊下で長話をしたばかり。右端の男性は千歳山岳会のSさん
f0138096_22503348.jpg
同じ場所でヤマップのぶたんたさん(真ん中)にも会う。彼女とは昨年7月に恵庭岳の西峰を一緒した。今日のオコタンペ山はヤマッパーに占領された感がある
f0138096_22503598.jpg
頂上でハナハナさんと友人を撮影。minoricoさんが頂上標識を持ってどの木に取り付けるか思案中
f0138096_22503894.jpg
同行者の意見を取り入れてこの木にセット
f0138096_22504200.jpg
入り乱れているトレース。今日は賑やかなオコタンペ山だった
f0138096_22504419.jpg
下山中のi-tomoさん
f0138096_22511516.jpg
森ぶらりんさん。中央に輝く支笏湖と奥に太平洋も輝いている
f0138096_22511769.jpg
下山中の森ぶらりんさんとチトさん
f0138096_22512002.jpg
右端に恵庭岳、左端近くに紋別岳
f0138096_22512242.jpg
なおさん
f0138096_22512511.jpg
森ぶらりんさん
f0138096_22512836.jpg
後ろにオコタンペ山の頂上部が見える

by tarumae-yama | 2019-01-14 00:29 | 登山 | Comments(6)