2018年 10月 04日 ( 1 )

石狩岳、音更山とユニ石狩岳、2018.9.29ーその2ー

眼の良いMさんが、石狩岳の頂上にエゾノツガザクラが咲いていると教えてくれた。
この時期、もう花は見られないと思っていたから、にわかには信じられなかった。

そう言えば、今年は大雪でも十勝連峰でもエゾノツガザクラの群落はいささか不作で、大好きな花だけに物足りない思いを持っていた。

石狩岳から音更山までは1時間半ほど、晴天のこの日は360度の大展望に感動しながら、そして同じような写真を何十枚も撮りながら音更山に到着。
(6年前は、天気と眺望には恵まれなかったから、今回はとても嬉しかった。)↓



頂上手前の岩場は、まるで緑岳の頂上直下のそれに似ていて、気を抜くことは出来ないけれど、足の置き場をあれこれ考えながら登るのは案外楽しい。

先着していたchokkoさんにまた音更山の頂上で写真を撮ってもらい、我々はここで昼食を摂った。

山行記録
石狩岳09:17→分岐09:37→音更山10:37

写真の上でクリックすると、大きなサイズで見られます。
f0138096_16181507.jpg
傷みだしていたけれど、エゾノツガザクラを見ることができて感激
f0138096_16182155.jpg
中央上の遠くに三角錐の山は北見富士だろうか
f0138096_16182427.jpg
中央にニペソツ山。当初は石狩岳ではなくこの山の予定だった
f0138096_16182768.jpg
左上に北海道最高峰の旭岳
f0138096_16183018.jpg
右上に1時間ほど前にいた石狩岳
f0138096_16183373.jpg
音更山に向かう同行者
f0138096_16183841.jpg
コケモモの実
f0138096_16184137.jpg
トムラウシ山はまだクッキリ見えるけれど、左の十勝連峰には雲がかかりだした
f0138096_16184646.jpg
岩場を行く同行者
f0138096_16185075.jpg
音更山に到着。左端にヤマップのchokkoさん
f0138096_16190913.jpg
大雪山をバックにchokkoさんに撮ってもらう
f0138096_16191552.jpg
昼食後、十石峠に向かう。前方に北見富士が見える
f0138096_16191919.jpg
ところどころに見える紅葉がきれい
f0138096_16192374.jpg
f0138096_16192644.jpg
f0138096_16192987.jpg
f0138096_16193371.jpg
葉を落としたダケカンバもスケール感があってなかなかの風情
f0138096_16193689.jpg
紅葉したウラシマツツジ
f0138096_16195420.jpg
ナナカマドの実
f0138096_16195707.jpg

by tarumae-yama | 2018-10-04 08:43 | 北海道100名山 | Comments(4)