人気ブログランキング |

2018年 10月 01日 ( 1 )

山で嬉しい出会い

我々が石狩岳の登山口に到着したとき、すでに2台の車があった。
ヘッドライト無しでも歩けるようになったとき、隣の車の3人組に挨拶をすると、何とヤマップのしんさんがいた。

彼とは3年前の5月、恵庭岳の第2見晴台で会っている。
その時は、相方の女性と羊蹄山などを一緒したことがあるものの、しんさんとは初対面だったけれど。

彼ら3人組は、スタート直後に我々を追い越し、健脚揃いだからその後、石狩岳の頂上直下でスライドしてからは、音更山でもユニ石狩岳でももう会うことはなかった。

二人目は、石狩岳から下山中、足取りも軽快にソロの男性が登って来た。
男性と思っていたのだが、近づくと若い女性だった。
挨拶をすると、ヤマレコのマドンナであるhiroe1210さんだった。
 
山を一緒したことはないけれど、風不死岳の北尾根の駐車場で登山の準備中だった彼女を走行中の車から見かけたことがあるし、ヤマレコでは私の山友と支笏湖周辺の山に登っているレポを何度か見ていた。

tarumae-yamaと名のると、彼女も私のブログを見たことがあるらしく、管理人と会えたことを感激してくれ、ついついマドンナと握手をしてしまった。

石狩岳のピストンと聞いたけれど、ニペの耳のことを尋ねられたから、そこまで足を延ばすつもりだったのだろうか。

三人目は、早朝停まっていたもう1台のchokkoさんだった。
ヤマップをやっているそうだが、そのハンドルネームには記憶がなく、もちろんこの日が初対面だった。

彼も健脚で、ずっと我々の先を行っていたのだが、石狩岳や隣の1967mピーク、音更山、ユニ石狩岳の頂上で一緒になったりスライドしたり、そして頂上で写真を撮ってもらったり。

翌日にはヤマップにメッセージが入っていて、フォローしたと。
何とも律儀な若者だ。

大雪より遠く登山者の少ない石狩岳で、このような出会いのあったことが嬉しい。
f0138096_15590603.jpg
スタート前にしんさん(左から3人目)達と一緒に記念撮影
f0138096_15591007.jpg
右端がしんさん。2015年5月17日恵庭岳で撮影
f0138096_15591868.jpg
音更山に向かう3人組。先頭がしんさん
f0138096_15592453.jpg
石狩岳より1m高い1967mピークでchokkoさん(左)とMさん
f0138096_15592836.jpg
石狩岳の頂上で、左端がchokkoさん
f0138096_16010345.jpg
音更山頂上のchokkoさん。バックに忠別岳や旭岳など大雪の山並み
f0138096_16011014.jpg
音更山をバックに石狩岳頂上直下のhiroe1210さん
f0138096_16011309.jpg
Sさん、Mさんと一緒に
f0138096_16011839.jpg
中央付近に石狩岳頂上直下のhiroe1210さん


by tarumae-yama | 2018-10-01 07:18 | 登山 | Trackback | Comments(6)