人気ブログランキング |

2018年 09月 14日 ( 2 )

恵庭岳頂上部は立入禁止なのか?

先日、隊長Oさんから提供された、恵庭岳頂上岩塔の一部が崩落したという写真を私のブログで紹介したけれど、かなり大きな反響があった。

だが、その記事を見た方から、「恵庭岳頂上は地元の山岳会や千歳市により登山禁止になっております。立入を禁止されている場所の情報など誰も必要ないし、流さないで下さい。」という忠告のコメントがあった。
そのほかにも、自分の物差しで判断し、記事の削除を強要する乱暴なコメントもあった。

5年前の恵庭岳の時にも同じような忠告があり、その時は登山の自由という方が論理的に代弁してくれ、記事が炎上しないで済んだ。
 
その直後、私は恵庭岳の立入禁止について千歳市の危機管理課に問い合わせ、その内容を記事にした。↓
私に忠告のコメントを寄せた方々は、どうも立入禁止について誤解をしているようだ。
地元の山岳会に立入を禁止する権限はないと思うし、千歳市にも恵庭岳についてはその規制に拘束力がないことは、上の私の5年前の記事や、第2見晴台に建てられた看板から明瞭だと思う。

自ら確認を取ることなく、抗議するやり方が正しいとは思えない。

第2見晴台から先に立ち入ることが本当に禁止なら、地元の山岳会が西峰やジャンダルムとコルのアーチのある木に、頂上標識や案内板を設置する必要はないし、頂上岩塔のロープを更新したり、そのロープも安全を考え2度3度と場所を移動させたりはしないと思うのだがどうだろう。

更に、2年前の6月に頂上岩塔からデベソ岩が崩落したとき、山友から私のブログで注意喚起して欲しいと提供された写真を使いそれを記事にした。
加えて、もっと登山愛好者に知ってもらいたく、北海道新聞社に連絡し、私のブログの記事を見た上で、新聞に載せる価値があると判断したならぜひ記事にして欲しいと依頼した。

新聞社で検討の結果、その価値があると判断したから、ヘリコプターを飛ばして写真撮影をするほど費用と時間をかけて後日そのことを記事にしたと思う。

もし、第2見晴台より先に立ち入ることが法の上から出来ないのであれば、いくら頂上の岩塔が崩れようがデベソ岩が崩落しようが、全く登山者には影響がないのだから、記事にする価値がないと私は考える。

忠告や抗議をされた方達は、これらを客観的に判断し、隊長Oさんと私が記事にした本意は、恵庭岳の頂上部が今とても危険な状況になっていることを知ってもらいたい一心からということを、ぜひ理解していただきたい。

それにしても、根拠のないことを一方的に主張するSNSの恐ろしさを実感し、かつ悲しい気持ちになった。


by tarumae-yama | 2018-09-14 11:06 | 北海道100名山 | Trackback | Comments(5)

富良野岳、三峰山、上富良野岳、2018.9.13ー速報版ー

先日、関係機関に紅葉の状況を問い合わせたところ、一部色づきだしたとのこと。
それで、晴天の今日、富良野岳から三峰山を経由して上富良野岳まで歩いてきた。

もったいぶるようだが、今日は寝不足から山報告をする気力がない。
とりあえず、写真を数枚アップしようと思う。

写真の上でクリックすると大きくなります。
f0138096_23003286.jpg
f0138096_23003585.jpg
f0138096_23003871.jpg
f0138096_23004101.jpg
f0138096_23004566.jpg
f0138096_23004717.jpg

by tarumae-yama | 2018-09-14 00:07 | 北海道100名山 | Trackback | Comments(2)