2018年 07月 22日 ( 1 )

夕張岳、2018.7.17ーその2ー

林道が決壊して車で登山口まで行けないこともあって、しばらく遠ざかっていた夕張岳だったけれど、この8年の間にヒュッテが新しくなっていた。

相変わらず駐車場は狭いから、晴れの週末なら駐車に一苦労だろう。
つくづく退職して、平日登山のできる身であることが有難い。

この山は、登山口から頂上まで標高差は1000mほどなので、恵庭岳と同じようなものだが、往復の距離が長い分しんどさがあるけれど、花が多いし途中2カ所水が得られるのが嬉しい。

登山道上の木道も、8年前に歩いたときより上に延びているように思ったのは気のせいだろうか。

頂上まで4時間以上かかると思っていたけれど、まだ気温の低い早朝のスタートだったことが幸いし、3時間40分だった。

f0138096_11111696.jpg
ガスで眺望がなくなったので下山開始
f0138096_11113298.jpg
コケモモ
f0138096_11121405.jpg
ムカゴトラノオ?
f0138096_11121704.jpg
ミヤマアズマギクを入れて奥に頂上
f0138096_11122011.jpg
スライドしたソロの男性は同じ千歳のYさん

f0138096_11122401.jpg
チングルマを入れて
f0138096_11122712.jpg
f0138096_11123092.jpg
トウゲブキとシナノキンバイ
f0138096_11123488.jpg
シナノキンバイ
f0138096_11123723.jpg
ハクサンチドリ
f0138096_11125618.jpg
オオタカネイバラ?
f0138096_11130025.jpg
チングルマ
f0138096_11130479.jpg
オオバミゾホオズキ?
f0138096_11130710.jpg
アザミ
f0138096_11131160.jpg
ヒュッテの管理人さんに撮ってもらう
f0138096_11131605.jpg
f0138096_11132059.jpg
f0138096_11132362.jpg
無事、下山。ゲートの向こうに大型ザックを担いだソロの女性、小屋に泊まるのだろう
by tarumae-yama | 2018-07-22 07:53 | 北海道100名山 | Comments(0)