2018年 07月 13日 ( 1 )

恵庭岳、バリエーションルートで、2018.7.12ーその1ー

夏道での恵庭岳は、4年ぶりだというぶるままさんと恵庭岳に登ってきた。
恵庭岳を知り尽くしているSさんと隊長Oさんが同行してくれた。

2年前の7月、江別の女性が道迷いをして2ヶ月後に遺体で発見されるという事故があったけれど、その遭難騒ぎの時に隊長Oさんと2,3度自主捜索をしたことがある。

隊長Oさんから、今日はその捜索ルートを歩こうと。
更に、登り専用ロープ場の先から、大沢左岸をよじ登って第2見晴台に出るというルートを使ったため、前日徳舜瞥山とホロホロ山を登っていることもあり、ヘロヘロになって何とか本峰の頂上に立った。

その一方で、ワイルドなコースを歩かされたぶるままさんだったけれど、足取りも軽く楽しんでいる様子には感心した。
f0138096_22541141.jpg
登山ポストの横で、スタート前の同行者。奥に頂上の岩塔が見える
f0138096_22541719.jpg
正規の登山道から外れ、2年前に自主捜索した沢を進む
f0138096_22542179.jpg
残置ロープが2,3カ所あるので、それを使いながら
f0138096_22542517.jpg
第1見晴台の手前から火口底を通って大沢の左岸へ。中央の上に頂上の岩塔
f0138096_22542806.jpg
頂上の岩塔を見ながら大沢左岸ルートをよじ登る
f0138096_22543234.jpg
振り返ると支笏湖と奥に紋別岳
f0138096_22543574.jpg
オコタンペ湖と北峰。羊蹄山は見えず
f0138096_22543974.jpg
頂上岩塔のロープ場のぶるままさん。岩の上から隊長Oさんがアドバイス
f0138096_22550147.jpg
左から私、隊長Oさん、ぶるままさん。Sさんの撮影
f0138096_22550537.jpg
同行者。ガスで支笏湖も見えない
f0138096_22551267.jpg
下山開始。正面にジャンダルム。最近はジャンダルムに登る人が多いらしい
f0138096_22551613.jpg
第2見晴台で、ヤマップのうららさん、MIKAKOさん、つーさん達にも入ってもらって
f0138096_22552104.jpg
隊長Oさんに提供してもらったGPSの軌跡


by tarumae-yama | 2018-07-13 07:31 | 北海道100名山 | Comments(2)