2018年 07月 02日 ( 1 )

恵庭岳、2018.6.26ーその1ー

まだ山経験の浅いI夫人の体力に不安があったため、ペースを普段より抑え気味に登ったから第1見晴台まで2時間少々かかった。
やはり、登り専用ロープ場がしんどかったらしい。

だが、休憩後第2見晴台までは40分程度で到着したから、まあ順調だった。
西峰へのアーチのある木のコルでは、疲れが見えてきたため、西峰での昼食を変更し、コルで摂ることに。

そして、コルから西峰へはザックをデポして軽身で登ることにした。
途中、ソロの男性とスライドしたのみで、西峰の頂上は我々が占有。

S村さんは、昨年本峰の頂上に初めて立ったそうだが、I夫妻には恵庭岳そのものが初登頂とのことだから、360度のパノラマが広がる西峰からの眺望に大満足の様子だった。

悪天のために延び延びになった恵庭岳だが、素晴らしい眺望とまずまずの天気に恵まれ、声がけをした私としても満足感と安堵感で一杯だった。
まあ、まだ下山が待っているけれど・・・。
f0138096_20150799.jpg
登り専用ロープ場の同行者
f0138096_20151143.jpg
第1見晴台
f0138096_20151851.jpg
8合目辺りで追いつかれ、道を譲ると何と何度か恵庭岳や漁岳を一緒したTさんだった
f0138096_20152420.jpg
マイズルソウ
f0138096_20152781.jpg
第2見晴台でTさんを
f0138096_20153366.jpg
第2見晴台からオコタンペ湖と奥に羊蹄山
f0138096_20153627.jpg
何時も笑顔のTさんは、第2見晴台から下山
f0138096_20153965.jpg
イワウメ
f0138096_20160532.jpg
恵庭岳には50回以上登っているけれど、この山では初めて見るナガバツガザクラ?
f0138096_20160815.jpg
もう1枚
f0138096_20161176.jpg
ナガバツガザクラとイワウメを撮影中のS村さん
f0138096_20161402.jpg
頂上岩塔下で咲いていたサンカヨウ
f0138096_20161948.jpg
ビューポイントから定番の写真
f0138096_20162323.jpg
羊蹄山と右にニセコ連峰
f0138096_20162679.jpg
イワヒゲ
f0138096_20162959.jpg
アーチの木のあるコルを経由して本峰の頂上に向かう二人はヘルメットスタイル。中央に見えるのはジャンダルム
f0138096_20170585.jpg
西峰へのコルから、ウコンウツギを入れて奥に徳舜瞥山とホロホロ山
f0138096_20170816.jpg
中央に風不死岳の頂上部。その左に樽前山西山、右に溶岩ドーム
f0138096_20171116.jpg
中央に西峰。その左に尻別岳、右に羊蹄山の一部が見える
f0138096_20171471.jpg
中央に藻岩山と札幌市街。藻岩山の奥にうっすらと日本海
f0138096_20171780.jpg
西峰の頂上から、コケモモを前景に奥に本峰の頂上部とジャンダルム
f0138096_20172237.jpg
西峰頂上の同行者
f0138096_20172933.jpg
西峰の頂上から、オコタンペ湖とその上に小漁山、漁岳など

by tarumae-yama | 2018-07-02 07:39 | 北海道100名山 | Comments(0)