2018年 05月 23日 ( 1 )

樽前山、2018.5.22ー速報版ー

4月23日の苫小牧側に続き、モーラップ側のゲートも5月20日に開放され、5合目までは車で行けるようになった。
だが、5合目から7合目のヒュッテまで私の足で往復1時間20分ほどかかるため、この区間は電動アシスト自転車を使った。

なお、5合目のゲートには5月31日まで閉鎖と表示板がかかっているけれど、下山時ヒュッテの管理人さんに確認したところ、5月29日に開放予定とのことだった。
とは言うもののまだ決定ではないようだから、7合目まで車で上がりたければ苫小牧市役所に問い合わせるのがよろしいかと。

それにしても、初めての経験だが、早々と下山した登山者が防虫ネットを被っていたり、口にタオルを当てているのを不思議に思っていたけれど、何と5合目から7合目の展望台の上まで無数の小さな虫が飛び回っていて、目と言わず口と言わずまるで身体に吸い寄せられるように付着する。
こんな気持ちの悪い経験は、もう樽前山には200回くらい登っていると思うが、全く記憶がないほどこの虫には閉口した。

ともあれ、今日は前回見つけられなかったストライプ入りのコメバツガザクラを探すことと、ひょっとしてイワヒゲがすでに咲いているのではないかと期待しての樽前山だった。

今、コメバツガザクラがあちこちで見頃を迎えている。
そして、もう1週間か10日もすれば、イワヒゲやウコンウツギ、エゾイソツツジなどがお花畑コースで見られるのではないかと思う。

とりあえず、速報版として写真を13枚アップした。

写真の上でクリックすると大きくなります。
f0138096_18540732.jpg
溶岩ドームをバックに最盛期を迎えたコメバツガザクラ
f0138096_18541189.jpg
蕾がびっしりのイワヒゲ、バックに風不死岳
f0138096_18541467.jpg
目を皿のようにしてお花畑コースから外輪山を丹念に探し、ようやくストライプ入りのコメバツガザクラを見つけた
f0138096_18541764.jpg
東山斜面のゼブラ模様もすっかり小さくなった
f0138096_18542250.jpg
アパッチ付近でエゾイソツツジが咲いているのを見つけた
f0138096_18542625.jpg
今日も羊蹄山がくっきり
f0138096_18542993.jpg
中央の上に羊蹄山の頂上部が見える
f0138096_18543558.jpg
ウコンウツギがそろそろ咲きそう
f0138096_18545910.jpg
右上に西山の頂上
f0138096_18550357.jpg
西山の頂上、右端に恵庭岳
f0138096_18550698.jpg
コマクサの株があちこちで見られた。どんどん増えている感じがする
f0138096_18550911.jpg
首に巻いたタオルに着いた小さな虫。虫、もとい、無視できない程の凄い数。これから樽前山に登る予定があるなら対策が必要かも
f0138096_18551287.jpg
下山準備中に挨拶した室蘭出身のTさん。HYMLのSさんが経営するラーメン店「なかよし」で食べたことがあるとのことからしばし談笑


by tarumae-yama | 2018-05-23 00:49 | 樽前山 | Comments(6)