人気ブログランキング |

2016年 12月 28日 ( 2 )

餅つき、12月28日

青空が広がっていたので山納めに紋別岳にでも登ろうかと思っていたところ、友人の奥さんから餅つきをするからと、手伝い要請?の電話が掛かってきた。

6年前には賑やかな餅つきだったのだが、その後臼が傷んだとのことで、餅つき器に変わって淋しくなった。
それでも、妻と二人あんこ餅作りなどを請われ毎年のように友人宅に行った。
まあ手伝いは名目で、妻は友人の奥さんとお喋りをするのが何よりの楽しみだったようだ。
そして私は、そんなお喋りをしている笑顔の妻を見るのが好きだった・・・・。


今年は、福島県から取り寄せたという立派な臼が用意されていた。
そして、つきたての餅で作った雑煮を昼食に美味しく戴いてきた。

お裾分けにもらって来た餅だが、この正月は一人で食べるのが侘しく味気ない。
餅つき、12月28日_f0138096_2281748.jpg

餅つきの私と友人。友人宅の庭で友人の長男が撮影
餅つき、12月28日_f0138096_2282960.jpg

ヨモギのあんこ餅作り
by tarumae-yama | 2016-12-28 22:12 | 日々の出来事 | Comments(4)

2016年の山-1月から3月編-

1月は6日間で6山、2月は5日間で7山、3月は晴天に恵まれたこともあって、10日も山に出かけその数は16山になった。

1月、一番印象に残ったのは23日に登った多峰古峰山だろうか。

2月は一寸迷ったけれど、28日に登ったオコタンペ山から漁岳へ、小漁山を経由オコタンペ湖を横断した山行を一番にした。
ただ、8日の樽前山も快晴に恵まれ甲乙付けがたい。

3月は更に迷った。
晴天や視界の良さだけで決められるのなら逡巡することはないのだが、その時の体調や同行者との楽しい会話、山での出会いや群生する花等々で印象が随分と変わる。

そんな事を考慮して3月のベストワンは、5日の徳舜瞥山からホロホロ山、オロオロ山
だが、17日の9名という大パーティで賑やかに登った北尾根からの風不死岳や、夏にすら登った事がないという山友を誘った27日の恵庭岳も捨てがたい。
2016年の山-1月から3月編-_f0138096_19213569.jpg

1月23日、多峰古峰山
2016年の山-1月から3月編-_f0138096_14433755.jpg

2月28日、小漁山の先から
2016年の山-1月から3月編-_f0138096_14434515.jpg

2月8日の樽前山
2016年の山-1月から3月編-_f0138096_14435217.jpg

3月5日、オロオロ山から
2016年の山-1月から3月編-_f0138096_1444059.jpg

3月17日、風不死岳
2016年の山-1月から3月編-_f0138096_1444944.jpg

3月27日、恵庭岳
by tarumae-yama | 2016-12-28 07:19 | 登山 | Comments(0)