2016年 09月 15日 ( 1 )

目国内岳から岩内岳縦走、9月11日-同行者からの写真-

「君の膵臓をたべたい」を読んでいたら今朝の3時になっていた。
期待したほど面白くはないとずっと思いながら読んでいたけれど、最後の遺書のところでは妻の書き残した文章と重なり、涙があふれてティッシュを4枚くらい濡らしたかも知れない。

最近、ブログにコメントの入らない日が多くなり、少々淋しい。
そのせいでもないのだろうが、秋の深まりとともにアップする気力が薄れてきた気がする。
備忘録代わりのブログだから、読者の反応があろうがなかろうが無関心であるべきとは思うものの、なかなか達観できないでいる。

コメントの有無もそうだが、備忘録と言いつつexciteの「登山」部門の毎日のランキングにも関心がある。
今日は、久しぶりにトップ3に入っていた。
取り立てて見るべきものがある訳ではないから、不可思議と思いながらもランキングのためにせっせと山に登っている気がしないでもない。

それにしても、毎日のブログの記事には悪戦苦闘している。
ない頭で修正や削除をくり返すから、PCに向かう時間が多くなってこんな毎日で良いのだろうかと、この頃自問自答している。

悪戦苦闘の甲斐もなく、今日の文章も支離滅裂かも知れない。
f0138096_102650100.jpg

Mさんの笑顔の写真は珍しいかも。岩内岳と雷電岳の分岐地点で
f0138096_1027220.jpg

寒さに弱いM夫人は、気のせいか少々物寂しく見える
f0138096_10271222.jpg

上の3枚は、Uさんの撮影
f0138096_1029984.jpg

f0138096_10292056.jpg

目国内岳の頂上にて
f0138096_10293014.jpg

バックに目国内岳
f0138096_10294033.jpg

f0138096_1030131.jpg

岩内岳の頂上に偶然N君の山友がいて少しお話をした
f0138096_10301326.jpg

岩内岳の登山道から少し外れたところにある龍神様の石像。
上の6枚はTOMさんの撮影
by tarumae-yama | 2016-09-15 10:43 | 北海道100名山 | Comments(12)