人気ブログランキング |

2016年 04月 07日 ( 1 )

千歳市中央の野草-その2-

昔は千歳のあちこちでカタクリの花が見られたそうだが、今私は中央(地区名)の窪地でひっそりと咲く1ヶ所しか知らない。
もっとも、2,3年前、樽前山のゲート付近で一株だけ見て驚いたけれど。

そのカタクリだが、ようやく枯れ葉の間から葉を出したばかりだった。
しかし、エゾエンゴサクやアズマイチゲが、陽当たりの良いところでは幾つも咲いていた。

今、ここでは福寿草が主役で目を楽しませてくれているけれど、すでにピークを向かえていてもう数日の命かも知れない。

中央から少し回り道だが、帰宅前に郊外の沼にも行って水芭蕉を見てきたが、こちらはそろそろピークという状況だった。
f0138096_22565120.jpg

f0138096_2257226.jpg

f0138096_22571260.jpg

f0138096_22572340.jpg

f0138096_22573459.jpg

f0138096_22574474.jpg

f0138096_22575452.jpg

枯れ葉の間からようやくカタクリの葉が出て来た。上の7枚は千歳市中央で撮影
f0138096_22583230.jpg

f0138096_22584795.jpg

f0138096_2259268.jpg

上の3枚は郊外の沼で撮影。何れも4月5日の撮影
by tarumae-yama | 2016-04-07 07:22 | | Comments(0)