人気ブログランキング |

2016年 03月 22日 ( 1 )

紋別岳と748mピーク、3月21日

あまりパッとしない空模様だったけれど、朝食後紋別岳へ。
連休中で駐車場は一杯だったのだが、運良く下山者の車のスペースに停めることが出来た。

駐車場こそ砂利が出かかっていたけれど、保全道路にはまだまだたっぷりな積雪で、最初からスノーシューを履いた。

追い越したりスライドした人達の中には、長靴などつぼ足スタイルが混じっていた。
もういつの間にかそんな時期になってしまった。

頂上からは雪雲の来襲で、支笏湖も奥の樽前山や風不死岳も霞んでいた。
頂上直下で私の名前を呼んで挨拶されたのは、ヤマレコでお馴染みのpositive51さん
748mピークまで行って来たとのこと。
ザックの写真の妻に手を合わせてお悔やみの言葉をいただき、一寸ビックリ。

私も748mピークまで足を延ばすつもりだったから、positive51さんのトレースが使えるのは有り難い。
頂上には先行者が何組かいておもいおもいにくつろいでいる。

近くにいた男性は2年前この山でお話をした苫小牧のOさんだった。
748mピークに行くと言うと興味を示され、ワンちゃん連れの女性も行きたいと言うので、3人と犬でピストンすることに。

748mピークとそこまでの眺望の良さを宣伝したものの、降雪のために謳い文句どおりにはならなかったけれど(^^;)

途中から下山まで、山という共通の趣味を持つ人との会話が弾み、旅?は道連れで楽しいひとときだった。
紋別岳と748mピーク、3月21日_f0138096_80253.jpg

先行者を入れて奥に紋別岳頂上部
紋別岳と748mピーク、3月21日_f0138096_801221.jpg

青空が広がると樹氷が綺麗
紋別岳と748mピーク、3月21日_f0138096_802088.jpg

降雪のため、支笏湖は鉛色
紋別岳と748mピーク、3月21日_f0138096_802950.jpg

頂上直下でスライドしたのは苫小牧のpositive51さん。3年前、白老岳に私のスノーシューを貸してご一緒したことがあるけれど、その時の感動から一気に山にとりつかれたようだ。今や私は彼の足下にも及ばなくなってしまった。この日はピリカヌプリ登頂に向けイグルー造りの経験を積むためにやって来たらしい
紋別岳と748mピーク、3月21日_f0138096_803896.jpg

ワンちゃんと一緒に登って来た札幌のUさん。スパイク長靴で登ってきたとのこと
紋別岳と748mピーク、3月21日_f0138096_804797.jpg

苫小牧のOさんも一緒に記念写真
紋別岳と748mピーク、3月21日_f0138096_805526.jpg

中央の748mピークまで足を延ばすことに
紋別岳と748mピーク、3月21日_f0138096_81220.jpg

748mピークは目前
紋別岳と748mピーク、3月21日_f0138096_811931.jpg

748mピーク近くの730m?ピークで記念写真。一瞬ホロホロ山方面が見えた
紋別岳と748mピーク、3月21日_f0138096_812765.jpg

少しずつ天気は回復傾向で、下山後晴れた(^^;)
紋別岳と748mピーク、3月21日_f0138096_813733.jpg

このコースは初めてと言う直登コースで尻滑りをするUさん
by tarumae-yama | 2016-03-22 08:35 | 登山 | Comments(12)