人気ブログランキング |

2015年 09月 06日 ( 1 )

風不死岳楓沢コースから樽前山、9月6日-速報版-

シルバーカルテットに40代のTOMさんの5名で楓沢コースから樽前山に登って来た。

苔の洞門を抜けるまで2時間たっぷりかかり、その間高度はたったの200mしか稼げなかった。
その後、少々の藪漕ぎをしてスタートから3時間後樽前山の登山道に合流したのだが、全員とても面白かったと大満足の様子。
もちろん、私も苔の洞門の美しさとワイルドなこのコースがとても気に入った。

だがしかし、途中巻き道を探したり、段差の大きいところでは引っ張り上げてもらったり尻を押し上げたりと少々難儀なところがあり、支笏湖周辺の低山なのに中々ハードルが高かった。

まあそんなところが達成感をより強めてくれたのだろうと思うけれど。

とりあえず、速報版として写真を8枚載せた。
詳細は明日にでもアップしたい。

写真の上でクリックすると大きくなります。
f0138096_14115121.jpg

f0138096_1412051.jpg

f0138096_1412953.jpg

f0138096_14121750.jpg

f0138096_14122546.jpg

f0138096_14123290.jpg

f0138096_14124199.jpg

二股のところで現在地を確認するH原さんとSさん
f0138096_1412492.jpg

藪漕ぎを終えるとドンピシャで風不死岳と樽前山の分岐地点に出た。左端の二人は樽前山から下山中の千歳のSご夫妻
by tarumae-yama | 2015-09-06 14:18 | 樽前山 | Trackback | Comments(6)