人気ブログランキング |

2015年 06月 29日 ( 2 )

徳舜瞥山とホロホロ山、6月29日-速報版-

3日前に登ったばかりの樽前山でタルマエソウを撮るつもりだったのだが、モラップまで来るとガスが濃い。
ここまでひどいとメガネに水滴が付くだろうし、防滴でないコンデジだからカメラにも悪影響がありそうで、急遽予定を変えて徳舜瞥山とホロホロ山を登ることにした。

結果的に転進して良かった。帰りも支笏湖は同じようにガスっていたけれど、ガスの徳舜瞥山からホロホロ山に向かう頃には雲の切れ間から青空が覗くようになった。
美笛峠を境に天気が違う様だ。

花は思いの外あって楽しめた。
特に徳舜瞥山とホロホロ山間の登山道沿いは、今ヨツバシオガマロード状態(一寸オーバーか)で、感動ものだった。

とりあえず、今日は速報版と言う事で写真を3枚。
今回も、15日の樽前山と26日の風不死岳で挨拶を交わした登山者二人と出会った。
熊なら恐怖だが、女性の登山者で良かった(^o^)

明日は予定が詰まっているため山報告は少し遅れるかも知れない、今回も沢山撮ったので選択に時間が取れない。
f0138096_17441760.jpg

ヨツバシオガマ、チシマフウロ、ミヤマアズマギク等を入れてバックに徳舜瞥山
f0138096_17455129.jpg

同じように花を前景にホロホロ山、右端にオロオロ山
f0138096_17444026.jpg

ヨツバシオガマをアップで
by tarumae-yama | 2015-06-29 17:53 | 北海道100名山 | Comments(4)

樽前山と風不死岳、6月26日

7合目の駐車場に8時過ぎに到着したとき、車はせいぜい10台くらいで拍子抜けするほど少なかったけれど、樽前山と風不死岳に登って14時半頃戻ると、駐車場から溢れた車が路肩駐車をしていた。
やはり、手軽に登れるのに眺望が良く、更に花も楽しめる樽前山の人気はなかなかなもの。

今回は青空が一時広がったものの、霞が取れなくて支笏湖ブルーと言う状況ではなかった。
風不死岳の頂上では、ガスが上がってきて支笏湖が僅かに見えただけ、対岸の恵庭岳はすそ野さえ姿を現さなかった。

まあ家から近いのだから、また天気を見て近いうちに登りに来ようと思う。
その時は、満開のタルマエソウが迎えてくれることを期待して。

花を中心にアップ。
f0138096_1356068.jpg

f0138096_1356979.jpg

上2枚、コマクサ
f0138096_13562014.jpg

樽前神社奥宮付近のコケモモ
f0138096_13562926.jpg

溶岩ドームをバックにミヤマヤナギ
f0138096_13563671.jpg

同上、エゾイソツツジ
f0138096_13564470.jpg

ガンコウランなのか?
f0138096_13565250.jpg

大岩の下のイワヒゲ
f0138096_1357015.jpg

932m峰斜面のトラバース中に見たイワヒゲ
f0138096_1357876.jpg

登山道脇のエゾイソツツジ
f0138096_13571863.jpg

風不死岳登山口付近のシダ類
f0138096_13573716.jpg

風不死岳頂上から、支笏湖が一部しか見えず。恵庭岳がどこにあるかも分からない
f0138096_1357457.jpg

風不死岳のミヤマハンショウズル
f0138096_13575217.jpg

風不死岳ニセピーク手前
f0138096_1358253.jpg

シラタマノキ
f0138096_13581070.jpg

お花畑コースのエゾイソツツジやマルバシモツケ。もうピークが過ぎて寂しい感じ
f0138096_13581987.jpg

ノギラン
f0138096_13582684.jpg

エゾイソツツジとマルバシモツケ
f0138096_13583533.jpg

モウセンゴケ
f0138096_13584834.jpg

エゾイソツツジの花をアップで
f0138096_13585776.jpg

オオバスノキなのか?
f0138096_1359524.jpg

樽前山の木段の先で、Wさん親子。お母さんは登山歴が長いらしい
f0138096_1359144.jpg

932m峰分岐標識近くで、千歳のSさんご夫妻を
by tarumae-yama | 2015-06-29 07:02 | 樽前山 | Comments(0)