人気ブログランキング |

2014年 10月 30日 ( 1 )

干し柿作り

最近、エキサイトブログのコメント入力方法が変更されたようだ。
アメブロなどが従来からやっている画像認証方式を採用、エキサイトブログでIDを持っている人以外は手間ヒマのかかるコメント方式になった。

コメント数が二桁になることなど年に数回あるかないかの私のブログだが、これでますます寂しいものになりそうだ。
(maatotaさんの出番が多くなりそうで、本当に心苦しい(^^;))←この一行は私信。

やっとタイトルの話題になるけれど、
今年も平塚の兄から渋柿が送られてきた。
73歳になる兄にとって年々柿を採る作業は重労働になっているようで、最近は横浜に住む兄が助っ人に駆けつけているらしい。
しかし、その兄も70歳だから、果たしてあと何年続くだろうか。
そんなことを昨日家内と話しながら皮を剥き、庭の洗濯台に天日干しした。

12月になると甘くて美味しい干し柿に変身し、登山の行動食として最適な食べものになる。
紋別岳で山スキーを楽しんでいる顔見知りのSさんや樽前山ヒュッテ管理人のOさんなどにおすそ分けしたことがあるけれど、皆さん大好物だと言ってとても喜んでくれた。

この冬もそんな笑顔に出会えたら嬉しい。
干し柿作り_f0138096_1102376.jpg

10月30日朝、撮影
干し柿作り_f0138096_1104079.jpg

10月29日撮影、ソニーのRX100で撮影
by tarumae-yama | 2014-10-30 11:45 | 食べ物 | Comments(6)