人気ブログランキング |

2014年 10月 25日 ( 1 )

樽前山、10月23日

「樽前山の四季」というHPで、樽前山の花の開花状況等最新情報を提供していたKさんが、HPを閉鎖してほぼ1年が経つ。
彼の代役が務まるとは些かも思っていないけれど、相互リンクしていたtarumae-yamaとしては、これまで以上に樽前山にむかう頻度が増えたのは確かだと思う。
数えてみると、2日前に登った樽前山が今年に入って丁度20回目だった。

道道141号線(樽前錦岡線)の冬季閉鎖が昨年は11月18日、一昨年が11月22日のこと。
今年は何時なのか、苫小牧市や室蘭建設管理部のHPを見てもまだ記載されていないが、何れにしても車で7合目まで行けるのはもう一月もないだろうと思う。

もちろん、ゲートが閉まってからも樽前山に登ろうとは思うものの、さすがに今までのように晴れ間を見て午後から出かけるというようなお手軽なことは無理がある。

そんなことを考えながら、一歩一歩慈しむように東山のピークに向かい、お花畑コースから駐車場に戻った。

山行記録
7合目駐車場から東山頂上まで40分、頂上から駐車場まで1時間20分。
f0138096_1194489.jpg

7合目の展望台で、枯れ葉に霜がついている。バックに支笏湖
f0138096_1195389.jpg

外輪山分岐から、風がなくて溶岩ドームからの噴煙が真っ直ぐ昇っている
f0138096_1110518.jpg

東山ピークで、頂上標識と私の影が映っている。中央に支笏湖と奥に羊蹄山
f0138096_11101561.jpg

羊蹄山をアップで
f0138096_11102223.jpg

f0138096_11103058.jpg

f0138096_11103979.jpg

お花畑コースに向かって下りていくと、砂地の登山道に登山靴の跡が凍っていた
f0138096_11104846.jpg

落葉していて紅葉は完全に終わっている。ナナカマドの赤い実も今年は少なくて彩りを添えるまでには至っていない
f0138096_11105622.jpg

ヘルメットを被った登山者。御嶽山の影響かと思ったのだが、この一行は地震計の更新工事の関係者とのこと。一月かけて全ての地震計のソーラーパネルや、感部、配管等を一新するそうだ。多分御嶽山のことがあって、急遽予算化されたのだろう。札幌管区気象台担当職員の業務忙殺ぶりが目に浮かぶようだ
f0138096_11111221.jpg

下山すると、この一角に停まっている6台中4台が新旧のエクストレイルだった
by tarumae-yama | 2014-10-25 06:48 | 北海道100名山 | Trackback | Comments(8)