人気ブログランキング |

2014年 10月 12日 ( 2 )

恵庭岳、10月12日-速報版-

9月11日の記録的大雨で国道453号線が不通になっていたため、登ることが出来なかった恵庭岳だが、10月9日に開通になったことでH原さんと2人で登ってきた。

朝は快晴だった天気も第2見晴台到着と同時にガスに包まれてしまった。
今日も恵庭岳で2組の知人との出会いがあって、眺望はともかく楽しい山行だった。

もっとも、下山後ポロピナイから支笏湖温泉街の駐車場まで抜けるのに、2時間強もかかるという大渋滞にぶつかってしまった。
普段なら12,3分で通過できるというのに・・・(^^;)
多分、支笏湖湖畔での紅葉祭りとかち合ったためだろう。

そんな訳で、登山以上に疲れてしまったため写真を数枚載せ、詳細は明日以降にアップしたい。

写真の上でクリックすると大きくなります。
恵庭岳、10月12日-速報版-_f0138096_17482321.jpg

岩塔の下からオコタンペ湖と奥に羊蹄山
恵庭岳、10月12日-速報版-_f0138096_17483524.jpg

頂上岩塔で一緒になったTさん親子と第2見晴台で記念写真。下山時撮影
恵庭岳、10月12日-速報版-_f0138096_17484484.jpg

Tさん親子とH原さん
恵庭岳、10月12日-速報版-_f0138096_17485470.jpg

第2見晴台に到着時、下山しようとしていた恵庭岳の神様と称されるSさんとバッタリ。Sさんを真ん中に左はご友人のKさん、右にH原さん。支笏湖にガスがかかりだした
恵庭岳、10月12日-速報版-_f0138096_1818846.jpg

頂上でpositive51さんともバッタリ。今年の3月に漁岳から小漁山を経由してオコタンペ湖まで同行して以来だろうか
by tarumae-yama | 2014-10-12 17:58 | 北海道100名山 | Comments(4)

恵庭岳登山口の現状、10月9日

国道453号線が開通した直後に恵庭岳の登山口周辺の状況を撮影し、当日アップしたけれど、その時2合目近くまで登ったので写真を追加したい。

9日の段階では、駐車場付近は岩がゴロゴロしていてひどい状況だったが、登山ポストがあったところを越えると、道は想像していたほど荒れていなかった。

途中、斜面からの倒木があったり登山道がえぐられていたりしているものの、頂上岩塔のように両手両足を駆使しなければ進めないような所はなかった。

2合目から先標高360m辺りで尾根に乗ってしまえば、大雨の影響は地形的に受けにくいだろう。
唯一の懸念は、登り下り専用コースがどれだけ削られているかだろうか。

その辺りの状況を含め、今日これから恵庭岳に向かうつもりなので、下山後ブログにアップ出来たらと思う。
恵庭岳登山口の現状、10月9日_f0138096_15292941.jpg

9日現在、登山口の入り口付近にかろうじて2台分のスペースがある
恵庭岳登山口の現状、10月9日_f0138096_15293857.jpg

登山ポストがあった辺りの惨状
恵庭岳登山口の現状、10月9日_f0138096_15294678.jpg

この写真は今年4月30日に撮影したもの
恵庭岳登山口の現状、10月9日_f0138096_15295436.jpg

上の写真の登山ポストの左にある「山火事注意」標識の一部が中央付近に見える
恵庭岳登山口の現状、10月9日_f0138096_1530334.jpg

左端が登山ポストのあった辺りで、中央左に登山道を示すピンクテープが小さく見える
恵庭岳登山口の現状、10月9日_f0138096_15301131.jpg

ポストを越えたすぐ先の登山道。大雨前と全く変わっていないような状況。手前に測量でもしたのか杭?が見える
恵庭岳登山口の現状、10月9日_f0138096_15301810.jpg

だが、少し進むと斜面からの倒木があった。すでに歩けるよう最低限の処置がされていたけれど
恵庭岳登山口の現状、10月9日_f0138096_15302513.jpg

岩の×印は昨年11月の道迷い事故死の後に付けられたもの。この沢を大量の土砂が流れた様子。下の写真と比較することで想像出来る
恵庭岳登山口の現状、10月9日_f0138096_15303438.jpg

今年4月30日に撮影したもの
恵庭岳登山口の現状、10月9日_f0138096_1530435.jpg

右手の沢から土石流があったのか登山道の一部が削られている。すでに登山道を示す真新しいテープが石に巻かれている。中央上が登山道だが、テープを左折すると昔の登山道
恵庭岳登山口の現状、10月9日_f0138096_15305184.jpg

今年4月30日撮影。上の写真とほぼ同じ所。右の古い標識は見つからなかった
恵庭岳登山口の現状、10月9日_f0138096_15305937.jpg

上の写真のすぐ上の場所から登山口側を写す
恵庭岳登山口の現状、10月9日_f0138096_1531760.jpg

同じ場所から頂上側を写す。ここから先は大雨の影響を受けていないように見える
by tarumae-yama | 2014-10-12 07:38 | Comments(4)