人気ブログランキング |

2014年 08月 13日 ( 1 )

サイバーショット DSC-RX100M3

スマホに内蔵のカメラがとても良くなって来ているせいか、コンデジが売れていないらしい。
撮像素子のやや大きい、所謂高級コンデジも同様のようだ。

その中で、1インチという大型の素子を使ったソニーの高級コンデジであるDSC-RX100はヒット商品となった。
今、そのカメラは進化を続け1年後にRX100M2、そして今年の5月下旬にはタイトルのRX100M3が発売されて、これも高い人気を得ているようだ。
ただ、RX100M3は素子こそ1インチと同じだが、EVFが内蔵されレンズも28mmから24mmへと広角寄りになって大きく変わった。
それなのに、ポケットに収まるコンパクト性は変わらないという。
今までそれ程関心がなかったけれど、24mmになったことで登山用に俄然興味が沸いた。

だがしかし、もうしばらくするとパナソニックからもLX7の後継機種が、このソニーのRX100M3と同じサイズの素子を使い、EVFも内蔵されて発売になるとの噂だ。こちらも24mmらしい。

その話が本当なら、私にはそのパナのLX8?とRX100M3の比較が最大の関心事。
もちろん、どちらも高額なのは間違いないから指をくわえて眺めるだけだが、・・・・今は。
f0138096_22174298.jpg

DSC-RX100M3。写真は「価格.com」のHPより
by tarumae-yama | 2014-08-13 07:28 | 写真 | Comments(4)