人気ブログランキング |

2014年 07月 22日 ( 1 )

地震後の恵庭岳、7月21日-その1-

8日の地震で恵庭岳の頂上部が崩落しているとの話に、昨日この目で見たいと登ってきた。
それなのに、霧雨と強風で視界が悪い上にメガネまで曇ってしまい、しっかり確認するまでには至らなかった。
それでも見た感じ、頂上直下のロープ場までは落石の跡があったものの登山道に影響するほどでなく、想像していたより軽微なものだった。

だがしかし、3本かかっている頂上岩塔のロープを使って登ってみると、頂上標識のすぐ下の両側が崩落していて緊張する狭い場所は、左から岩が倒れ進路を塞いでいた。更にその上が崩落しているため今までのルートは消失。
強引に頂上まで行こうとすると、倒れた岩の隙間を進むことになりそうだ。

はてさてどうしたものかと、頂上間近までロープで上がった登山者は、ここで引き返す勇気があるだろうか?
もう数メートルで頂上(標識)となれば、殆どの人はこの隙間を使って登りそうな気がする。
だがそれも、大雨で隙間の土が流出するまでのことになりそうな・・・・。

今日はバタバタしてゆっくり写真の選択が出来ない(大した写真ではないけれど)。それで明日改めてアップしたいと思う。
f0138096_1584323.jpg

山アジサイ?が登山道のところどころで咲いていて目を楽しませてくれた
f0138096_1585441.jpg

頂上標識真下の微妙なところに左から岩(正面手前の岩)が倒れてきて進路を塞いでいる。中央部分も崩落していて今までのルートは消えた
f0138096_159593.jpg

右下にその岩が写っているが、そこから中央の隙間を通って頂上に出た。カメラはオリンパスのXZ-2
追加
f0138096_1710325.jpg

恵庭岳の頂上に立つH原さん。2014年3月26日撮影。この写真を見ると赤丸内の岩が倒れ、青色の円内部分は崩落した様子。今回オレンジ色の線の様に登って頂上に立った
f0138096_17102463.jpg

上と同じ日にH原さんの撮影。円内のお地蔵さん?が残っていたかどうか確認していない。もう一度登って見ようかと思う
by tarumae-yama | 2014-07-22 07:24 | 北海道100名山 | Trackback | Comments(8)