人気ブログランキング |

2013年 07月 31日 ( 1 )

7月30日、樽前山

21日に紋別岳に登って以来、ずっとパッとしない天気。
久しぶりに昼から晴れ間が出るとの予報に、恵庭岳か風不死岳に登るつもりで支笏湖へ。
しかし、どちらもまだ雲の中。
眺望が得られないのでは仕方がない、タルマエソウが一杯の樽前山へと転進。

7合目の駐車場に丁度正午に到着。
下山したばかりの山ガールに上の状況を尋ねると、何と相互リンクしている「森ぶらりん」のmoriさんだった。
外輪山の分岐まで登ったところでガスが濃くて下りてきたとのこと。
話をしている最中にガスが切れ青空が覗いた。
半分冗談で、「お花畑からもう一度登りませんか?」と言うと、moriさんも空を見て俄然やる気が出たのか、何と予想外にも「OK!」と。

そんな訳で、ヒュッテ前から林を抜けお花畑コースを通って西山、東山と外輪山を歩き、駐車場に戻ったのは4時間半後だった。

お花畑コースのタルマエソウは盛りを過ぎていたものの、西山から東山間は丁度満開。
花に詳しいmoriさんからあれこれ教えてもらいながら、代わりに私はコケモモやコマクサの群生する場所を案内。
コマクサのあまりの密集度にmoriさんは驚き、タルマエソウなどが影響を受けることを心配していたけれど。

ともあれ、2011年11月にイチャンコッペ山でお会いして以来のmoriさんと、あれこれお喋りを楽しんだ樽前山だった。
もっとも、登山中は溶岩ドームすら見えないガスの中、支笏湖ブルーを期待して札幌からやって来たmoriさんにはお気の毒だった。
f0138096_21524627.jpg

ヒュッテ前の登山口へ向かうmoriさん。今日2度目の樽前山
f0138096_2153775.jpg

ヒュッテ前の林内の木に脱皮中のセミが
f0138096_21531667.jpg

同上
f0138096_21532522.jpg

セミを撮影中のmoriさん
f0138096_215414.jpg

ノギラン
f0138096_2154112.jpg

タルマエソウ(イワブクロ)
f0138096_21542267.jpg

19日には見つけられなかったが西山頂上付近のネジバナ。まだ蕾状態
f0138096_21543070.jpg

コケモモを撮影中のmoriさん
f0138096_2154404.jpg

f0138096_21544890.jpg

上2枚、西山頂上のコケモモ
f0138096_21545886.jpg

コマクサのアップ。写真の上でクリックすると大きくなります
by tarumae-yama | 2013-07-31 07:03 | 北海道100名山 | Comments(2)