人気ブログランキング |

2012年 06月 06日 ( 1 )

6月5日、徳舜瞥山とホロホロ山

ほぼ1年ぶりに徳舜瞥山とホロホロ山に登ってきた。
ホロホロ山に限ってみれば、この3月1日に大変な思いをして登っているけれど。

7合目の先で登山道がドロドロになっていることが多いため、長靴で登ろうか迷ったのだが夏靴で全く問題なかった。

今回、スミレの他にサンカヨウ、ツバメオモト、アズマギク、シラネアオイ、エンレイソウ、キンバイ、イワベンケイ、コケモモ、ウコンウツギ、オダマキ、ハクサンチドリ等々実に多くの花が咲いていて目を楽しませてくれた。

しかし、晴天に恵まれたのだが霞んでいて遠望が効かなかった上、下山後楽しみにしていた温泉が休館日だったのが何とも残念だった。

山行記録
登山口10:03→7合目10:33→9合目10:55→徳舜瞥山頂上11:10~11:23→ホロホロ山頂上12:00~12:20(昼食)→徳舜瞥山頂上12:55~13:10→7合目13:38→登山口14:01
休憩を含め徳舜瞥山まで登り1時間7分、下り51分

愛車の奥に徳舜瞥山。下山時に撮影
f0138096_2333531.jpg

スタート地点がすでに5合目
f0138096_2334357.jpg

ベンチがある6合目の水飲み場
f0138096_2334126.jpg

頂上直下から花と徳舜瞥山の頂上標識
f0138096_23342381.jpg

頂上から中央にこれから登るホロホロ山
f0138096_23343560.jpg

ホロホロ山へ向かう途中でスライドした苫小牧から来たというTさん(右)とKさん
f0138096_23344575.jpg

奥に徳舜瞥山
f0138096_2335380.jpg

同上
f0138096_23351455.jpg

奥はホロホロ山
f0138096_23353092.jpg

ホロホロ山の頂上で写真を撮ってもらっている男性を頂上直下から
f0138096_23354098.jpg

頂上で両手を挙げていた男性と撮影係?の奥様、Yご夫妻は赤井川から来られたとのこと。中央に頂上標識が僅かに見える
f0138096_23355038.jpg

ホロホロ山の頂上標識、その奥に徳舜瞥山の頂上部がちょこっと覗いている。3月1日の時は全く見えず
f0138096_2336050.jpg

3月1日の時は中央の稜線が雪庇になっていて緊張して登ってきたものだ.中央奥に支笏湖が霞んで見える?
f0138096_233618100.jpg

ホロホロ山頂上から徳舜瞥山を望む。中央奥に洞爺湖が霞んで見える?
f0138096_23362955.jpg

奥に徳舜瞥山
f0138096_23364019.jpg

まだ桜が咲いていた
f0138096_23365113.jpg

今日2度目の徳舜瞥山頂上。奥にYさんご夫妻
by tarumae-yama | 2012-06-06 07:19 | 北海道100名山 | Comments(10)