人気ブログランキング |

2012年 02月 02日 ( 1 )

CD-Rの録音時間

先日、作曲家佐村河内 守氏の交響曲第1番「HIROSIMA」について記事にしたが、購入したCDの録音時間が81分34秒となっていることに、??と思った。

今家電店などで売っているCD-Rは、容量が700MBのものが主流で、650MBは価格差が無い事もあってかあまり見かけなくなってきたように思う。
で、これらのCD-Rに録音できる最大の長さは650MBで74分、700MBで80分と理解していたのだが、佐村河内氏のCDは限度を1分半以上も超えている。

試しに、第1番を700MBのCD-Rにバックアップを取ったところ、PCの画面に「容量が不足しています。」と表示されてコピーができなかった。

80分しか入らないものにそれ以上録音する技術は凄いと思う。
ネットで検索してみたところ、あるソフトを使うと700MBのCD-Rに80分を超えて記録(コピー)できるとのこと、当然考えられることだが、これもやはり凄いと思う。
f0138096_0503656.jpg

700MBのCD-R。写真は「Amazon.com」のHPより
by tarumae-yama | 2012-02-02 08:10 | 音楽 | Trackback | Comments(3)