人気ブログランキング |

2012年 01月 18日 ( 1 )

1月17日、白老岳

ポッケ動物病院のUさんから白老岳に登ってみたいとの話があり、H原さんを誘って3人で登ってきた。
幸運にも厳冬期の登山とは思えない、晴天無風の申し分のない天気。
ただ、膝までのラッセルが殆ど頂上まで続いたので案外と時間がかかった。
昨年4月にH原さんと登った時は1時間15分で頂上に立てたのだが、今回ラッセルを強いられた分倍の時間を要した。
それに、斜面が急になるとMSRのスノーシューと言えどもスリップをするので大汗をかいた。
やはり雪が締まる3月以降でなければなかなかすんなりとは登れない。

そんな結構しんどい登山になったけれど、頂上から支笏湖や樽前山、恵庭岳などの山並みがクッキリと望まれ、我々3人だけがこの眺望を独占した白老岳だった。

山行記録
駐車地点09:08→870mピーク11:06→白老岳頂上11:40~12:39(昼食)→870mピーク12:53→駐車地点13:48
(休憩を含め登りに2時間32分、下りに1時間9分)

写真の上でクリックすると大きくなります。
1月17日、白老岳_f0138096_2328497.jpg

橋を渡り、車道から除雪の壁をスノーシューで乗り越えるのに一苦労
1月17日、白老岳_f0138096_2328256.jpg

膝くらいのラッセルをしながら目の前の最初の急な斜面で先ず一汗、H原さんとラッセルを交代しながら
1月17日、白老岳_f0138096_14373866.jpg

太ももまでのラッセルで苦しむ先頭の私。H原さんの撮影
1月17日、白老岳_f0138096_2328423.jpg

1月17日、白老岳_f0138096_2328555.jpg

青空の下、樹氷が逆光に映えとても美しい
1月17日、白老岳_f0138096_2329536.jpg

正面に頂上部が隠れているが羊蹄山が望める
1月17日、白老岳_f0138096_23291969.jpg

白老岳をバックに手前の870mピークでUさんを撮影中のH原さん
1月17日、白老岳_f0138096_23294022.jpg

正面に白老岳
1月17日、白老岳_f0138096_23295326.jpg

青と白のコントラストが美しい
1月17日、白老岳_f0138096_23301263.jpg

頂上目前のH原さん。奥に870mピーク。我々のトレースもはっきり見える
1月17日、白老岳_f0138096_23303038.jpg

白老岳頂上から左端に恵庭岳、中央に支笏湖と奥に紋別岳、右に風不死岳と樽前山
1月17日、白老岳_f0138096_233114.jpg

噴煙を上げる樽前山をアップで
1月17日、白老岳_f0138096_23311681.jpg

頂上直下にピッケルで風よけの展望台?を作って休憩中の2人
1月17日、白老岳_f0138096_14382742.jpg

風よけ展望台でくつろぐ。 H原さんの撮影
1月17日、白老岳_f0138096_23313269.jpg

たっぷりと1時間の昼食タイムを取っていよいよ下山
1月17日、白老岳_f0138096_23315695.jpg

頂上直下のUさん
1月17日、白老岳_f0138096_23321047.jpg

870mピークへの登り返し
1月17日、白老岳_f0138096_2332242.jpg

同上、アップで
1月17日、白老岳_f0138096_23324125.jpg

870mピークから白老岳の頂上部をアップで。我々のトレースがクッキリ
1月17日、白老岳_f0138096_2332587.jpg

中央奥に白老岳が遠望できる
1月17日、白老岳_f0138096_23331258.jpg

ゴールを目前の2人
by tarumae-yama | 2012-01-18 08:08 | 北海道100名山 | Comments(6)