人気ブログランキング |

2012年 01月 16日 ( 1 )

ジェイク・シマブクロ

一昨日、山の師匠である小樽のAさんがとても素晴らしいと言ってCDを持って来てくれた。
今回はクラシックではなくてウクレレ演奏の物だという。

ウクレレと言えば、牧伸二の漫談で使われる楽器というくらいのイメージしかなかったが、ジェイク・シマブクロの演奏はとても素晴らしく、弦が4本しかない小さな楽器からの音色とはとうてい思えない。彼は、数年前にヒットした映画「フラガール」の音楽を担当したそうだ。

一緒に貸してくれたDVDを見ると、技法が多彩でグイグイ惹きつけられる。デビューして10年のハワイ出身日系5世だという若い演奏者の笑顔もまた魅力的。

ネットで調べると、沢山の動画があった。
海外での物井上陽水と共演した物、「フラガール」でジェイク・シマブクロが絶賛したというシンガーソングライターである照屋実穂の美しい歌声の動画など沢山あって、しばしPCからの画と演奏を楽しんだ。
ジェイク・シマブクロ_f0138096_22435371.jpg

Aさんが貸してくれた、ジェイク・シマブクロデビュー10周年記念の2枚組CD「ウクレレ・テン」。写真は彼のHPより借用

追加
ジェイク・シマブクロ_f0138096_1212857.jpg

ジェイク・シマブクロ_f0138096_12122710.jpg

今朝も厳しく冷え込み-24.1度まで下がった。上の2枚は千歳川で1月16日昼前の撮影
by tarumae-yama | 2012-01-16 08:32 | 音楽 | Comments(4)