人気ブログランキング |

2011年 02月 19日 ( 2 )

この冬初めてのクロカンスキー

昼から青葉公園でクロスカントリースキーをやって来た。
我が家からスキーを担いで徒歩3,4分でコースに着くという恵まれた場所に住んでいるのに、シーズンも終盤になって初めてのクロカンスキーだった。

多分、今シーズンこれが最初で最後だろうと、ザックにカメラとトマトジュースの缶を入れ、最長の7.2kmコースを選択。

体力と技術を要するスケーティング走法は無理で、最初から最後まで歩くスキーのスタイルでたっぷり2時間かかってとりあえず完走(歩)した。

鹿どころか野鳥すら見つけることが出来なかったものの、青空の下気持ち良い汗をかくことが出来た。

13日に三段山へ一緒したぴよしろうさんのブログが更新されました。こちら
f0138096_17213870.jpg

週末なのでコースを周回するスキーヤーはそこそこ
f0138096_17215123.jpg

私の板を入れて、 2月19日午後の撮影
by tarumae-yama | 2011-02-19 17:23 | アウトドア | Trackback | Comments(12)

FinePix HS20EXR

今日も懲りずにカメラの話題を。

散歩時に持っていく望遠に強いカメラについて野鳥やカメラに詳しい知人に相談した折、彼は富士フイルム製30倍ズームのFinePix HS10を薦めてくれた。
価格も今では26000円ほどで買えると言う。

カタログを入手しスペック等をあれこれ見ると、広角側は24mmだから風景撮影にも魅力的だし、望遠は720mmまで伸びるので野鳥も十分カバーしてくれそう。
単3電池仕様なのもいざというとき安心で、クチコミの評判も上々だった。

ただ、大きさから踏ん切りが付かず、あれこれ思案中に後継機種が発売されるという。
それがタイトルの機種

画素数が1030万から1600万へ、ISOも6400から12800へとアップしているし、AF速度も向上しているというから一段と魅力的に見える。
多分、3月5日の発売時には4万円ほどで買えると予想するが、安さのHS10か性能アップのHS20EXRか迷うところ。
更には、この2機種はスタイルも大きさも殆ど一眼レフカメラだから、あくまでもコンパクト性重視なら昨日のCX5は捨てがたい。

こんな風に迷っているうちに次々と興味ある新機種が出てくるから、いつまで経っても決断が着かない?

結局、何を書きたかったのか意味不明な文章のまま・・・・・。
f0138096_11153463.jpg

FinePix HS20EXR 写真は「価格.com」のHPより
by tarumae-yama | 2011-02-19 11:19 | 写真 | Trackback | Comments(0)