人気ブログランキング |

2007年 12月 30日 ( 1 )

ベー・チェチョル

 昨夜、たまたまNHKハイビジョンで観た韓国のテノール歌手、ベー・チェチョル氏の歌声は素晴らしかった。
 各種コンクールに優勝、欧州で華々しい活躍の最中に甲状腺癌を罹って手術したらしい。
 現在、再帰に向けてリハビリとトレーニングに励んでいる様子が放映されていた。
 
 彼の復帰を応援する友人が支援のCDを作製したとのことで、早速インターネットで調べた。
 TVで感動したチレア作曲「フェデリコの嘆き」は、CDの最初に納められていて彼の代表作のようであるし、私の好きなプッチーニの「星は光りぬ」も入っていた。
 オンラインショップでは「在庫あり」だったのだが、他の用事で小一時間注文できずにいた間に、お取り寄せとなってしまった。
 
 1月6日10時から再放送があるらしい。
 ともあれ、まだ30代の若さだから、再び舞台に立って魅力的な歌声を聴かせてもらいたい。
 
f0138096_11245986.jpg

      韓国のテノール歌手、ベー・チェチョル氏(TOWER RECORDSのHPより)
by tarumae-yama | 2007-12-30 11:34 | その他 | Trackback | Comments(0)