人気ブログランキング |

2007年 12月 28日 ( 1 )

電子塩分計

 退職後の健康保険は、任意継続として今まで通り共済組合にお世話になっている。
 昨日、その共済から電子塩分計なるものが送られてきた。
 写真のように、食べ物の中に入れ、塩分の濃さを7段階で表示させるというものである。
 早速、昼のソバと夕食の味噌汁でチェックしてみた。
 どちらも、”やや塩辛い”という黄色信号であった。
 家内がこの十年、ずっと塩分を控えた薄味の調理を続けてくれていたから、これでもまだ濃い味なのかと、この結果は意外であった。

 昨朝、8週間ごとの定期検診で市民病院へ行ってきた。
 コレステロール値が、今回基準値を超えてしまった。冬になって運動不足で体重がジワジワと増えていたから懸念はしていた。
 2月の次回検診時も超えていたら投薬開始、と言われた。
 血圧の薬を飲み続けていてこれ以上飲みたくないから、ダイエットのため今まで以上に歩こうと思う。

 それにしても、これまで”医療費控除”と無縁であったが、今年は夫婦で病院通いが多かったから治療費が急増し、”医療費控除”の基準を遙かに超えてしまった。
 確定申告をすると還付されるそうだからちょっぴり嬉しい。
 
 とは言うものの、治療費は年金生活者の台所にもろに響くから、願わくば病院とも無縁でありたい。
 
f0138096_10375648.jpg

           送られてきた”ヘルシー塩分チェッカー”なる電子塩分計
                      (写真はAmazon.comのHPより)


 

 
by tarumae-yama | 2007-12-28 10:46 | その他 | Comments(2)