人気ブログランキング |

2007年 09月 30日 ( 2 )

家内と月山に登る

 岩手山と鳥海山をパスした家内が、月山には登りたいと言ったので当初の湯殿山神社コースから手軽なコースである姥沢コースに変更して夫婦で登った。
 広い駐車場がガラガラだったので意外に思ったが、登りだして理由がわかった。
 上の姥沢小屋前の駐車場に車が溢れていた。
 
 この山もさすが日本100名山である。昨日の鳥海山に負けないくらい整備されていて気持ちが良い。
 7時半に登りだしたのでスムーズに歩けたが、下山時は上がってくる登山者の群れに渋滞気味であった。
 まだまだ紅葉に早いと思ったが、2000m近い高山だけにすでに赤く黄色く色づいていて十分楽しめた。
 頂上で雲海から突き出た鳥海山を見た時は、昨日登ったばかりの山だっただけに感激はひとしおだった。
f0138096_20302339.jpg

              登っている最中、ガスが入ってきて気が気でなかった
 
f0138096_20343376.jpg

                 頂上直下の斜面では紅葉が始まった
 
f0138096_20353864.jpg

                 9合目辺りの急斜面で家内の足が重くなってきた?
 
f0138096_20371596.jpg

                 頂上の月山神社と左に鳥海山
 
f0138096_20381495.jpg

                 頂上からの鳥海山
 
f0138096_20392156.jpg

                 頂上で記念写真?
 
f0138096_204072.jpg

                 岩の紋様が塩せんべいそっくりだった

  天童市の道の駅で夕食時、この旅行で初めてアルコール(月山ワイン)を口にした。
 そのため、ただでさえおかしい文章が破綻しているかも知れない・・・。
 
 
 
 
 
by tarumae-yama | 2007-09-30 20:47 | 日本100名山 | Comments(0)

9月30日、月山に登る

 今日は月山に登った。家内も同行したので随分ゆったりしたペースで、紅葉の始まった月山を堪能した。それにしても、山開きにぶつかったのかと思わせるようなすごい登山者の数であった。
 下山後、明日は蔵王山に登る予定なので天童市の道の駅まで走った。
 この街のコインランドリーで、今までに着た登山着等の衣類を洗濯することにしたから、それまでの時間を使って店の中からアップ作業中である。
 また、愛車の走行距離が約1000kmになったので、洗濯中に1ヶ月点検を受けてきた。
 特に問題はなかったとのことで、このあとも安心して山巡りが出来る。
 そんなこんなで、なかなか忙しい。
 
 月山で100枚以上撮ったが、まだブログに使う写真のチェックも出来ていない。
 その前に、昨日の鳥海山の残りの写真をアップしたい。
 鳥海山は、登山道が良く整備され、その上花のシーズンには見事なお花畑が見られるだろう事を想像させるような斜面が広がっていた。
 花あり、湖あり、その上コースが幾つもある。頂上に立つには岩山をよじ登る厳しさがあって、と変化があり、本当に素晴らしい山だと思った。

 以下に鳥海山での山行記録を記す。
 象潟コース登山口07:30→賽の河原08:23~08:27→御浜08:48~08:56→七五三掛09:35→外輪山コースで七高山10:53~10:56→新山頂上(2236m)11:17~11:42(昼食)→神社11:55~12:05→七五三掛12:57→八丁坂13:12~13:17→鳥海湖巡りで賽の河原14:25→象潟登山口14:55 GPSでの総歩行距離18.1km
 
f0138096_1792012.jpg

                 頂上直下の岩場を登る登山者
 
f0138096_17104358.jpg

                 狭い頂上は登山者で溢れた
 
f0138096_17123882.jpg

                 神社横の工事現場に飛来して来たヘリ
 
f0138096_17144122.jpg
              鳥海湖と中央に雲の切れ目からわずかに頂上が見える
 
f0138096_17163113.jpg

                 お花畑にイチゲが僅かに咲き残っていた

 タイトルと合わない内容となったが、この後、道の駅で時間が取れたら月山の写真の一部でもアップしたい。


 
by tarumae-yama | 2007-09-30 17:27 | 日本100名山 | Comments(0)