人気ブログランキング |

2007年 09月 27日 ( 1 )

9月27日、岩手山登山

 「にしめ」道の駅は、国道に隣接しているため車の走行音で安眠できなかった。
  5時半過ぎに起床したが、岩手山は麓からガスの中だった。
  昼まで晴れるとの予報を信じて、岩手山神社コースの登山口を6時50分にスタートした。日本100名山と言うことで、他県ナンバーの車が10台位止まっていた。
 強風とガスで視界がない中、写真も撮らずにひたすら登ったから、登りに3時間弱、下りは昼食時間を入れても2時間13分であった。
 
 詳しい山行タイムは下記に記した。
 登山口06:50→3合目07:50~07:55→5合目08:22→6合目08:40→8合目避難小屋09:05~09:15→頂上09:49~10:00→8合目避難小屋(昼食)10:25~10:50→5合目11:18→3合目11:33→登山口12:13
 
 途中、強風とガスで登頂を断念した何組かの下山者とすれ違った。
 私は登山を強行したが、お鉢を頂上目指して歩いている時は吹き飛ばされそうで恐怖感を覚えた。眼鏡はガスの水滴で曇り、足下しか見えないから道を踏み外していないか絶えず不安であった。
 頂上で証拠の写真も、カメラのレンズが曇って撮影がままならなかった。
 汗とガスでびっしょり濡れたシャツの上にフリースを着て下山を開始したが、強風に体温を奪われ、歯がガチガチして震えが出た。外輪山を下るまで辛い歩きであった。
 今年の5月に、この山でベテランの夫婦が霙にあって疲労凍死しているそうだから、これからの時期の山は無理は禁物と肝に銘じて下山した。
 下りでは数組の登山者とすれ違ったが、皆大きなザックを持った避難小屋泊まりの登山者達であった。
 明日は雨の予報だが、外れることを祈りたい。

 温泉は、雫石町の道の駅「あねっこ」に隣接の橋場温泉で汗を流した。
 地元住民や、何故か日専連のカードを提示すると500円が400円になるそうだ。
 昨日の温泉とは180度違って、露天もサウナもある近代的な温泉であった。
 
9月27日、岩手山登山_f0138096_19122465.jpg

                 登山道には落ち葉が一杯
 
9月27日、岩手山登山_f0138096_19133019.jpg

                 強風とガスの岩手山頂上
 
9月27日、岩手山登山_f0138096_19145940.jpg

                 岩手山で唯一見た花
 
9月27日、岩手山登山_f0138096_191696.jpg
 
                 オオカメノキの実?
 
9月27日、岩手山登山_f0138096_19174327.jpg

                 岩手山の紅葉
 
9月27日、岩手山登山_f0138096_19184956.jpg

                 道の駅に立っていたソフトの幟
 
9月27日、岩手山登山_f0138096_19212486.jpg

                 トマトのほのかな香りがするトマトソフト
 
9月27日、岩手山登山_f0138096_1923784.jpg

                 道の駅隣接の橋場温泉

 明日は鳥海山の予定で近くの道の駅に移動中だが、予報が悪いので休養日となりそう。
 
                 
 
by tarumae-yama | 2007-09-27 19:29 | 日本100名山 | Comments(0)