人気ブログランキング |

2007年 09月 12日 ( 2 )

庭の花

 兄が午後、新千歳空港から帰京したので、また夫婦だけの静かな生活に戻った。久しぶりに玄関前のボウボウになっていた芝を刈った。
 家内に、義兄が来訪する前の作業では?と言われそうだが、私は、気が向くまま、がモットー?である。 
 昨年、ニセコの知人宅に咲いていた黄色い花の種を頂いて来たのだが、今、我が家の軒下で見頃である。リシリヒナゲシのように砂礫地に適した植物だが、花の名は失念した。
 
 ルーフボックスやETC等を載せ替えるため、車を取りに来た日産の担当者が、例のタンブラーを回収し、代わりに、はこすかGT-R(スカイライン)とエルグランドのチョロQを置いていった。 
 これもまた、メイド・イン・チャイナであった。
 
f0138096_22444269.jpg

 
f0138096_22445847.jpg


 明日は、芦別岳以来約2週間ぶりとなるが、近郊の山に行こうと思う。
by tarumae-yama | 2007-09-12 23:01 | | Trackback | Comments(0)

兄のクラス会

 支笏湖丸駒温泉で開かれた中学時代のクラス会に出席するため神奈川から兄が来道した。 
 中学は、クラスが持ち上がりだったので3年間同じ先生と級友であったが、卒業50年周年の節目に初めて出席した兄は、級友の顔も名前も思い出せず、話がかみ合わなくて苦労したそうだ。そんな場面を想像すると可笑しい。10歳上の先生がお元気に出席したそうだ。
 同じ中学に5年後に入学したが、先生の名前を聞いても思い当たらない。

 温泉に一泊した後、誘いに乗って札幌の友人(勿論?男性)宅に泊まって、昨日昼前我が家に戻ってきた。
 日中、その兄と青葉公園でソフトテニスをやったり、サケのふるさと館に出かけて千歳川に遡上するサケの様子を見たりした。
 夜は、今度は高校時代のクラスメイト宅を訪問したが、ここでもクラスメイトが呼んでくれた同級生を全く思い出せず困惑したようだ。しかし、青春時代に戻り時間を忘れるほど楽しかったのか、夜遅くなっても迎え依頼の電話が来なくてヤキモキした。

 昨日、NHKFMでパヴァロッティの追悼特集を聴いた夜にグレート・スリー・テナーズ・コンサートという番組を偶然聴いた。残念ながら知らない3人組であった。
パヴァロッティ、カレーラス、ドミンゴのいわゆる3大テノールの素晴らしさを改めて認識した。
 
f0138096_9382479.jpg

 サケの遡上シーズンに入り、観光客が増えだした。ボランティア?の説明では、今日は400匹程見られるとのことであった。
 
f0138096_9342479.jpg

 サケのふるさと館の地下のガラス越しに遡上中のサケを見たが、残念ながら写真にはウグイしか写っていない。ここでも台湾からの観光客で賑わっていた。
by tarumae-yama | 2007-09-12 09:47 | その他 | Trackback | Comments(2)