人気ブログランキング |

2007年 09月 01日 ( 5 )

利尻山の花等最終版

 利尻山で見かけた花等の最終版で、次回は明日以降富良野岳をアップしたい。
 リシリヒナゲシについては、4年前秋が深まった9月22日に避難小屋近くで見かけたが、今回はガスの中で見つけることが出来なかった。
 写真のヒナゲシは帰路、フェリーターミナルに向かう途中、民家の庭で見かけた物を撮影した。
 タイトルからかけ離れてしまったのが気になるが・・・。
 
f0138096_15183898.jpg
f0138096_15185397.jpg
f0138096_1519795.jpg
f0138096_15192048.jpg
f0138096_15194022.jpg

by tarumae-yama | 2007-09-01 15:21 | 日本100名山 | Trackback | Comments(2)

利尻山の花等その2

 利尻山は頂上部周辺がお花畑となっている。
 しかし、崩落が進んでいるためかロープによる規制が多くなって、花を間近に見ることが年々困難になってきているようだ。
 昔、鬼脇コース(現在は登山禁止となっている)から利尻山の実際の最高峰である南峰に立ったことがある。
 このコース上にリシリヒナゲシが足の踏み場がないほど密集していた。
 その記憶が今でも鮮明に残っている。
 
f0138096_156112.jpg

 
f0138096_1562454.jpg

 
f0138096_157033.jpg

 
f0138096_1571552.jpg

 
f0138096_1573050.jpg

 
f0138096_1574782.jpg

 
f0138096_158490.jpg

 
by tarumae-yama | 2007-09-01 15:10 | 日本100名山 | Trackback | Comments(0)

利尻山の花等

 私のブログを見て、稚内から利尻山日帰り登山を検討している読者がいるなら、ぜひ9月15日までに登っていただきたい。
 9月16日からフェリーの減便があって、朝は7時発で30分遅くなり、利尻からの最終便は逆に1時間10分も早まってしまうから、登山に使える時間は正味7時間程しかない。

 ここでは、利尻山で見かけた花や花の実等を2,3回に分けてアップしたい。
 
f0138096_14233572.jpg
f0138096_1423508.jpg
f0138096_1424228.jpg
f0138096_14241734.jpg
f0138096_14243024.jpg
f0138096_14244446.jpg
f0138096_14245641.jpg
f0138096_14251254.jpg

 
by tarumae-yama | 2007-09-01 14:29 | 日本100名山 | Trackback | Comments(0)

8月27日、利尻に向かう前日の風景

 利尻山に登る前日は移動日ということで、あちこちに立ち寄りながら花や風景を楽しんだ。
 
f0138096_12294762.jpg

 北竜町のひまわり畑を見物した、ピークは過ぎていたものの十分楽しめた。
 
f0138096_12312747.jpg

                 ひまわりをアップで撮ってみた
 
f0138096_12322729.jpg

                 天塩の風力発電、左手に利尻山が望める
 
f0138096_12334812.jpg

                 抜海の海岸で夕暮れ間近の利尻島
 
f0138096_12345142.jpg

                 抜海の展望台で見た花
 
f0138096_12351797.jpg

                 同上
 
f0138096_12354132.jpg

                 稚内港の漁船
 
f0138096_12361166.jpg

                 稚内港のドーム
by tarumae-yama | 2007-09-01 12:38 | | Trackback | Comments(0)

8月28日、利尻山登山

 大好きな利尻山には25回登っている。3年前、稚内から転出する時に一応区切りをつけたつもりでいたが、退職後、暇を持て余す折々にこの山が思い出されていた。

 週間予報が4,5日の好天を約束していたので、家内と思い切って出かけることにした。礼文島にも渡ってゆっくりしたいという気持ちとは裏腹に、稚内から日帰り強行登山となった。

 海抜ゼロメートルに拘ったので鴛泊のフェリーターミナルから徒歩で利尻山を往復した。
 休憩を含め、登りに3時間59分、下りは利尻富士温泉まで3時間3分。GPSによる総歩行距離は20.5kmであった。下に山行タイムを記した。

 ガスと強風で登頂が危ぶまれ、実際、早々に撤退してきた者や、登頂したものの全く眺望が効かず、落胆の表情で下山する登山者とすれ違ったが、私が頂上に着く直前からガスが切れ始め、風も収まってくるという幸運に恵まれた。


 山行タイム
 鴛泊ターミナル08:26→登山口(4.1km)09:06→甘露泉09:15~09:18→5合目09:58→6合目10:13~10:20→長官山11:07→避難小屋11:18~11:36(昼食)→頂上12:25~12:55→避難小屋13:30~13:35→長官山13:45~13:48→6合目14:17~14:20→5合目14:30→甘露泉14:58~15:20(おやつタイム)→登山口15:25→利尻富士温泉15:58~17:00(入浴)→鴛泊ターミナル17:15

 
f0138096_1152986.jpg

                 前日、稚内市郊外の展望台からの利尻山
 
f0138096_11534073.jpg

                 フェリーからの利尻山、長官山から上は雲の中
 
f0138096_11551648.jpg

                 登山道の近くまで崩落している
 
f0138096_11573229.jpg

                 鴛泊港や左手奥に雲を被った礼文島が望める
f0138096_11583154.jpg

                 温泉の露天風呂から利尻山の頂上部が見える
 
f0138096_11592182.jpg

                 利尻富士温泉(入浴料500円)
 
f0138096_12019100.jpg

  帰りのフェリーから利尻島と右に礼文島、このあと皆既月食の推移を楽しんだ
 
by tarumae-yama | 2007-09-01 12:11 | 日本100名山 | Trackback | Comments(2)