人気ブログランキング |

5月17日、大峰山登山

 16日、予定通り家内と白浜を出発出来た。
 途中、潮岬灯台に登り、それから世界遺産になっている那智大社も見てきた。
 大社の建物そのものは余りにも新しく、そして色彩が周囲と調和していなくてガッカリしたが、那智の滝には圧倒された。
 何より落差の大きさには目を奪われた。
 
 その後、車を飛ばし、大台ヶ原山を登ったが、登山口出発は15時半になっていたから日之出ヶ岳の頂上まで25分で駆け上った。下りは正木ヶ原と尾鷲辻を経由して登山口に戻った。
 今日は、大峰山に登った。弥山の頂上まで休憩を含め1時間55分であった。
 さすが日本100名山、好天の土曜日と言うことで30台以上の車で駐車場は溢れていた。
 残念なことに、2日とも頂上からは霞で殆ど眺望が得られなかった。
 しかし、この山はシャクナゲが見事であった。それにバイケイソウの群落が凄かったから、
大峰山はシャクナゲとバイケイソウの山だと思った。
 とても私の腕では写真でその素晴らしさを表現することができない。


 昨日から、持参したモバイルパソコンが少々不調である。
 メールの送受信が出来なくなったほか、突然、液晶が前触れなく消えてしまった。
 強制終了と再起動で立ち上がったけれど、また何時おかしくなるかも知れない。

 だから、ブログの更新が数日間なかった場合はPCが壊れたと思っていただきたい。
 勿論、山でのけがや交通事故で更新できないと言うことも皆無ではないけれど・・・・。

 そんな不安定なPCなの、千歳に戻ってから写真や山行記録を改めてアップしたい。
 
5月17日、大峰山登山_f0138096_21113572.jpg

                      潮岬灯台から
 
5月17日、大峰山登山_f0138096_21124079.jpg

                       那智大社
 
5月17日、大峰山登山_f0138096_21133668.jpg

                       那智の滝
 
5月17日、大峰山登山_f0138096_21162848.jpg

                      大峰山のシャクナゲ
 
5月17日、大峰山登山_f0138096_2117341.jpg

                      シャクナゲのアップ
 
5月17日、大峰山登山_f0138096_21183216.jpg

中央に大峰山の最高峰の八経ヶ岳、弥山から30分だったが、枯れ木と鹿の山であった。
 
by tarumae-yama | 2008-05-17 21:31 | 日本100名山 | Comments(4)
Commented by アヒル副隊長 at 2008-05-17 22:15 x
今回はご一緒することが出来ずに残念です。
無理をしないよう楽しんで下さい。
Commented by tarumae-yama at 2008-05-18 17:53
 下山後、昼神温泉で汗を流しました。
 木曽駒ヶ岳は予報が良くなく、一緒出来ず残念です。
 お盆に北海道でお会いしましょう。
Commented by ヨッシー at 2008-05-18 20:22 x
 あの山域に咲くシャクナゲはツクシシャクナゲという名前だそうです。大台ケ原の沢に下りる道沿いに群落があり、見ごろを迎えていました。近日ブログアップします。転んで1回転した時は左膝をちょっと打って少し痛かったのですが、擦り傷だけでした。いろいろとお世話になりました。
Commented by tarumae-yama at 2008-05-19 06:35
ツクシシャクナゲ、有り難うございました。
 HP拝見し登録しました。
 後ほど、ゆっくり観させていただきますが、写真さすがに美しいですね。
名前
URL
削除用パスワード
<< 5月18日、恵那山に登る 15日、ホテルの夕食 >>