人気ブログランキング |

人事異動

 今日の朝刊は、官庁の人事異動に何ページも割かれている。
 かつて一緒に、机を並べた(遊んだ?)同僚、後輩の名もあった。
 悲喜こもごも織り交ぜ、今朝、辞令を受け取って任地に向かう事になるのであろうか。
 折しも、道東は台風並みに発達した低気圧の接近で暴風雪になっているようだ。
 厳しい前途を暗示しているようだが、何より健康に気をつけて過ごしてもらいたい。

 偉そうに書いたけれど、退職後のこの1年、私はどう過ごしただろうか?
 働こうという気がなかった訳ではないが、積極的には動かなかった。
 近くにあるというのに、図書館から本を借りてくる回数も数えるほど。
 唯一、10日間パソコン講習会に通ったことが胸を突き出して言えるかも知れない、そんな1年間であった。
 まあ、働かなかったのは経済的困窮より遊びを優先させたからであり、その結果、この1年間で102の山の頂に立った。下山後の温泉も、数えると56ヶ所あった。

 今年も、5月から本州の山と温泉を楽しみに出かけようと計画をしている。
 
f0138096_11532440.jpg

   記録的な3月の暖かさであったが庭の福寿草はまだ蕾のまま、昨年は4日に咲いた。



  
 
by tarumae-yama | 2008-04-01 12:06 | その他 | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : https://tarumaezan.exblog.jp/tb/7769024
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by maatota at 2008-04-02 00:42 x
納得です! 前回の「庭の福寿草」の写真を良く見たら、プリムラの先に蕾が映っていましたね。蕾の大きさは、前回と変わらないような・・・待ち遠しいですね。こちらも23日の桜の開花宣言の後は、中々満開になりませんよ。低温続きでしたからね。
Commented by tarumae-yama at 2008-04-02 15:50
我が家の福寿草は、イチイの木の根元に植えたので日当たりが悪くて少々遅れているようです。
名前
URL
削除用パスワード
<< 4月2日、紋別岳 3月30日、糠平山-写真をメイ... >>