人気ブログランキング |

スキーのシール

 石井スポーツで買い物を済ませ、最後に知人宅で、山スキーをやめたため不要となったシールをいただいてきた。
 私のシールは粘着力が落ち、サイドもほつれてきたからそろそろ寿命に近づいてきている。
 ただ、いただいたシールはストレートタイプだから私のカービングスキーに装着すると、トップとテールでシールに覆われない部分がかなり露出する。
 「北海道雪山ガイド」には、スキーの形状に合ったシールでないとスリップしやすいとある。
 しかし、スキーアイゼンを買ったことだし、スリップするほどの斜面ではアイゼンを使えば良いのではないかと思うが、どうであろう・・・?

 近々、支笏湖の外輪山である丹鳴岳かフレ岳でも行ってどれほどスリップしやすいものか試してこようと思う。
 
スキーのシール_f0138096_2113398.jpg

           いただいたスキーシール、私の銀色と違って派手な赤色である。
 
スキーのシール_f0138096_21135868.jpg

  ストレートタイプのシールは上下が幅広のカービングスキーではスリップしやすいらしい。
by tarumae-yama | 2008-03-27 21:23 | アウトドア | Comments(2)
Commented by アヒル副隊長 at 2008-03-27 21:45 x
モンベルのシールみたいですね。
かなり細いのか板が太いのか?直登には問題ないですが、
ジグを切って登ったりトラバース時が少し不安です。
無事に斜め登行できるといいですね!
Commented by tarumae-yama at 2008-03-27 22:02
ケースにはMONTANAとありました。
長さ200㎝幅59㎜と記されていましたから、かなり細めのシールなのでしょうか。ジグを切る時、スリップしやすいなら疲れますね。
名前
URL
削除用パスワード
<< サンプル百貨店 山の道具 >>