人気ブログランキング |

霧氷のイチャンコッペ山、2021.4.7

積雪期のイチャンコッペ山には毎年登っているけれど、今年はまだだという事に気がつき、今日登って来た。

手軽に登れて眺望が良い人気の山だが、今日は駐車場に車がなく、当然私だけのイチャンコッペ山だった。

ズボズボ埋まるのを懸念してスノーシューをザックにスパイク長靴で登ったけれど、トレースが踏み固められていてスノーシューの出番はなかった。

出だしはガスが支笏湖を覆っていて、恵庭岳や漁岳はクッキリ見えたのだが、樽前山や風不死岳などは判然としなかった。
だが、旧反射板ピーク辺りまで来ると、ガスが切れて支笏湖周辺の山並みが鮮明になってきた。

風がなければ頂上で昼食の予定だったのだが、「てんくら」の予想以上の強風でそそくさと下山し駐車場で摂った。

今日は幌平山とセットで登ろうと考えていたものの、雪解けが早く、どう雪を繋いでも笹漕ぎが必至だからと断念し、イチャンコッペ山のみとなった。

なお、出だしの急斜面は殆ど登山道が出ているけれど、幌平山斜面のトラバースから先はまだまだたっぷりと残雪がある。

気温が高ければズボズボ埋まるだろうから、せめてワカンでも携行していけば安心と思う。

同じような写真ばかりで心苦しい(^_^;)
霧氷のイチャンコッペ山、2021.4.7_f0138096_21321601.jpg
支笏湖の奥の風不死岳や樽前山はガスの中
霧氷のイチャンコッペ山、2021.4.7_f0138096_21321710.jpg
恵庭岳の右に幌平山。北東尾根の取り付きには全く雪がなくて幌平山に登るのを断念
霧氷のイチャンコッペ山、2021.4.7_f0138096_21321741.jpg
ガスの上に風不死岳の頂上部が現れた
霧氷のイチャンコッペ山、2021.4.7_f0138096_21321750.jpg
続いて左の樽前山も
霧氷のイチャンコッペ山、2021.4.7_f0138096_21321717.jpg
どんどんガスが切れて
霧氷のイチャンコッペ山、2021.4.7_f0138096_21321720.jpg
風不死岳も樽前山もしっかり見えている。だが、左端の幌下山や紋別岳方面はガスの中
霧氷のイチャンコッペ山、2021.4.7_f0138096_21321892.jpg
左端に漁岳、松の左に空沼岳。こちらは山並みがクッキリ
霧氷のイチャンコッペ山、2021.4.7_f0138096_21321833.jpg
恵庭岳
霧氷のイチャンコッペ山、2021.4.7_f0138096_21321602.jpg
松に霧氷が、右端の木にも。思いがけないことでビックリだった
霧氷のイチャンコッペ山、2021.4.7_f0138096_21321653.jpg
この時点でイチャンコッペ山の頂上部はまだガスの中
霧氷のイチャンコッペ山、2021.4.7_f0138096_21331248.jpg
青空をバックに霧氷がきれい
霧氷のイチャンコッペ山、2021.4.7_f0138096_21331236.jpg
頂上に到着
霧氷のイチャンコッペ山、2021.4.7_f0138096_21331222.jpg
霧氷のイチャンコッペ山、2021.4.7_f0138096_21331224.jpg
冬季用の頂上標識
霧氷のイチャンコッペ山、2021.4.7_f0138096_21331380.jpg
中央の紋別岳はガスの中
霧氷のイチャンコッペ山、2021.4.7_f0138096_21331388.jpg
恵庭岳の右の小漁山もクッキリ
霧氷のイチャンコッペ山、2021.4.7_f0138096_21331114.jpg
恵庭岳の手前に幌平山。大きなサイズで見ると、北東尾根には雪がないが、北側に細く雪がS字形に張り付いている。この雪線を使えば、途中から笹漕ぎなしで頂上まで行けると思う。数年前にそうして登頂したことがあるけれど、今はそこまでして登ろうという気力がなくなった
霧氷のイチャンコッペ山、2021.4.7_f0138096_21331122.jpg
中央の上に幌下山。この山も頂上周辺は笹だらけのように見えるから、もう登るのは大変だろう
霧氷のイチャンコッペ山、2021.4.7_f0138096_21331123.jpg
1枚目の写真と同じ所から下山時に撮影。支笏湖ブルーの湖面がきれい
霧氷のイチャンコッペ山、2021.4.7_f0138096_21331134.jpg
中央の奥に紋別岳。ガスが取れてクッキリと見える


by tarumae-yama | 2021-04-08 00:14 | 登山 | Comments(2)
Commented by 隊長O at 2021-04-08 07:11 x
お早うございます。
雪解けが早いね。
幌平山の東面、写真を見る限りでは雪庇はなくなったようですね。
Commented by tarumae-yama at 2021-04-08 10:07
隊長Oさん
コメントを有り難うございます。
4年前の同じ頃、幌平山の雪崩を記事にしましたが、改めてその時の写真を見ました。
今年は雪庇どころか雪解けが進んで、もう雪崩の心配はないと思います。その分雪がなくて登れませんでしたが。
名前
URL
削除用パスワード
<< 樹氷に感動の風不死岳、202... 樹氷に感動の風不死岳、2021... >>