人気ブログランキング |

「山専用ボトル」

900㎖の山専用ボトルを家用と登山用に2本持っているのだが、家用の山専用ボトルのパッキンがダメになった。

製造販売元のサーモスによると、パッキンは消耗品で1年で交換することを推奨している。
それなのに3年間も毎日のように使っていたのだから、パッキンがダメになるのは当然かも。
それと、ダブルスクリュー式の中栓もかなり劣化しているように見える。

パッキンは330円と安いけれど、そのパッキンが使われている中栓も770円とそれほど高くはない。
親切なサーモスの担当者は、オンラインショップで買うと400円の送料が必要だから、ホームセンターなどで取り寄せたらいかですかと。

ということで、市内の「ホーマック」で取り寄せてもらうことにした。
ただ、770円で済むのは有難いけれど、半月も待たされるらしい。

蛇足だが、久しぶりにサーモスのHPを見ると、500㎖と900㎖にそれぞれ新色が加わったほかに、新たに容量が750㎖というサイズが発売されていた。

一人で山に向かう時、900㎖は多すぎるし、容量一杯入れると当然重くなる。
かといって500㎖では、カップ麺とコーヒー用のお湯には足りない。
まさに、「帯に短したすきに長し」という状況だから、この750㎖サイズはピッタリという気がする。

ただ、価格6600円は微妙なところ。
まあ、本体の重量は750㎖サイズが僅か30g軽いだけだから、900㎖の山専用ボトルに750㎖のお湯を入れ、それでしばらくお茶を濁そうと思う。
「山専用ボトル」_f0138096_00510312.png
サーモスのHPより借用。 写真の上でクリックすると大きくなります



by tarumae-yama | 2019-12-01 07:57 | アウトドア | Comments(0)
名前
URL
削除用パスワード
<< 光回線のトラブル ブログの写真がTVで紹介される!?? >>