人気ブログランキング |

樽前山への登山道

一昨日風不死岳の頂上で会ったkomiさんは、道道141号線を歩いて樽前山に登ろうとしたらしい。
ところが、ゲートに取り付けられていた「通行できない」との警告文を見て風不死岳に転進したと言っていた。
初耳なので、下山してからそのゲートの警告文をこの目で確認した。

なるほど、毎年冬にこのゲートを越えて樽前山に登っていたけれど、このような警告文は初めて見た。
komiさんの話では、オコタンペ分岐のゲートにも同じ内容の警告文が取り付けてあるらしい。
だとすれば、例えばオコタンペ山に登るのに、漁岳林道から東尾根に取り付き、小さなポコを忠実に辿らなければならないから、距離もありそこそこしんどい山になりそうだ。

恵庭岳もゲートを越えてのルートが違法なら、駐車場の近くから北東尾根に取り付くしかないけれど、まあこちらはそろそろ夏道が使えるかも知れない。

樽前山について言えば、モーラップから古道を歩けば良いので、雪が締まっている今ならさほど問題ではないと思う。

更に言えば、苫小牧市役所に確認したところ、4月22日の11時からゲートが開放され、5合目のゲートまでは車で行けるそうだから、それまで待つのも良いかも。
f0138096_14270249.jpg
樽前山への登山道に繋がる国道141号線のゲート
f0138096_14270236.jpg
ゲートに付けられている警告文。写真の上でクリックすると大きくなります


by tarumae-yama | 2019-04-06 07:11 | 樽前山 | Comments(8)
Commented by margaret8in_z80 at 2019-04-06 09:39
おはようございます。
通行止めなのは、やはり雪のせいですか?
もう4月なのに、いつもの年より、寒い気がします。
Commented by positive51 at 2019-04-06 09:59 x
tarumae-yamaさんこんにちは。
この情報は驚きました。歩行者も通行止めとはどのような理由からなのでしょうね。苫小牧市役所に問い合わせた際に何か理由などお聞きにならなかったでしょうか。来シーズン以降も冬期間の通行止め(歩行も)が続くとしたらとても残念ですね。
Commented by tarumae-yama at 2019-04-06 17:39
さくらこさん
コメントを有り難うございます。

毎年冬期間ゲートが閉まります。
その間除雪をしないのです。
それでも、登山者はゲートを越えて長い距離歩いていましたが、今年は何故か例年と一寸事情が違うようです。

徳島は気温が低めなのでしょうか。
どうぞ風邪を引きませぬようお気を付け下さい。
Commented by tarumae-yama at 2019-04-06 17:49
positive51さん
コメントを有り難うございます。
今回の警告には驚きました。
北海道の道路管理官庁の処置と思いますが、今年に限ってどうしたことでしょうね。
ただ、今後毎年このような警告を出すような気がします。
苫小牧市役所に問い合わせましたが、道道なので市役所は知らなかった様子でした。

登山に関する法律関係は隊長Oさんが詳しいのですが、彼によると、冬期間ゲートが閉鎖されるオコタン分岐も樽前山のゲートも、元々横断は出来ても通行したなら道交法違反なんだそうです。
今までは黙認していたということかも知れません。

なので、冬の樽前山は古道を、オコタンペ山も恵庭岳もゲートを越えずに尾根に取り付くしかないようです。
法律を遵守するならば。
Commented by positive51 at 2019-04-06 19:46 x
tarumae-yamaさん丁寧なお返事ありがとうございます。
法律とは時に面倒なものですね。
今まで通り冬期間に何か危険な状況があるわけではありませんし歩く分には何も問題ないように思いますが、このように書かれると歩けば罪悪感も感じてしまいますし。
ここで賛否を論じることはしませんが何か新しい情報があればお知らせいただけるととてもありがたいです。
Commented by tarumae-yama at 2019-04-07 09:36
positive51さん
度々のコメントを有り難うございます。
これだけはっきりと警告されると、さすがにゲートを越えて登れませんね。
雪が締まってくるか雪がなくなれば、古道を利用するか支寒内の林道を使って登るのはどうでしょうか。
千歳のUさんが良く利用する林道なので、結構使っている登山者がいてトレースが期待できるかも知れません。
それにしても、これでヒュッテの管理人さんが寂しい思いをするかもですね。
Commented by takakazukota at 2019-04-09 13:00 x
はじめまして。
写真の件、北海道庁の問い合わせ窓口へ相談したところ、室蘭建設管理部より電話で回答が来ました。参考としてご確認ください。

①注意書しているが連絡先などを明記したものを貼付している。今回の問い合わせを受けて現地確認すると、役所で貼付したものではない注意書が貼られていたのを確認した。イタズラの可能性も含め警察にも相談しているところ。
②厳密な意味で言えば、冬期通行止めの道路は車も人も通行禁止。聞かれれば、そう答えるしかない。ただし禁止といえるのは道路だけであり、それ以外から入ったと言われれば…との事。ニュアンスでとらえてもらえれば…という優しい発言。
③道路の開通については、丸山側は雪で時間がかかりそうだが、錦岡側は予定よりも早まる可能性あり。
Commented by tarumae-yama at 2019-04-09 21:18
takakazukotaさん
コメントを有り難うございます。
そしていろいろと情報を有り難うございました。

樽前山のゲートに取り付けてある警告文は、随分しっかりしたもので、オコタン分岐のそれとは違って見え、てっきり管理官庁が設置したものと錯覚しました。
考えてみれば、官庁名等がないのはおかしいですね。

何れにしても、ゲートが閉鎖中は人も通行できないと言うことは承知していました。
ただ、黙認?をいいことに確信犯的に通行している登山者が多いのかも知れません。私も含め。
何れにしても、早くゲートが開放されると良いですね。
名前
URL
削除用パスワード
<< 風不死岳、2019.4.4 風不死岳、2019.4.4ー速報版ー >>