人気ブログランキング |

アマリリス

妻が育てていた鉢植えの花、次々と枯らしてしまい家の中は彩りなく殺風景。

半月ほど前、出窓に置いている鉢の葉が茶色くなり出し、残り二つとなった鉢もとうとう最後の一つになってしまったかと思っていたところ、枯れた葉の間から茎がどんどん伸びてきて蕾を付けた。

液肥を与えることもせず、時々水をやるだけだったのでビックリ。
一昨日、その蕾が深紅の花を咲かせた。

その日は奇しくも義母の18年目の命日だった。
義母は草月流の師範として独身時代の妻を教えていたから、天国の花好きな義母と妻に見せることが出来て嬉しい。

春の日差しを浴び、今アマリリスの真っ赤な花が2輪、居間がパッと明るい。
f0138096_14493968.jpg
f0138096_14494299.jpg
f0138096_14494480.jpg


by tarumae-yama | 2019-03-24 07:12 | | Trackback | Comments(4)
トラックバックURL : https://tarumaezan.exblog.jp/tb/30483725
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by あやな at 2019-03-25 00:22 x
きれいですね〜(^^)
久々に花の写真見て春夏が待ち遠しくなりました。
Commented by うらら at 2019-03-25 17:58 x
こんにちは。
深紅のアマリリス、きっといろんな想いを持って咲いているのでしょう。アマリリスの気持ちを考えいます。
tareme さんに奥様との想い出に浸る時間に彩りとなりましたね。
Commented by tarumae-yama at 2019-03-25 22:02
あやなさん
コメントを有り難うございます。
雪山も良いですが、花が咲き乱れる山も素晴らしいですね。
そんな時期が待ち遠しくもあります。
昨日の山、不参加だったのですね。
Commented by tarumae-yama at 2019-03-25 22:07
うららさん
コメントを有り難うございます。
今、アマリリスの花、三つめが咲き出そうとしています。
ブログを遡ってみると、このアマリリスは妻が父親に贈った物らしいです。
それが父親の死後、我が家に持ってきて妻が育てていた様です。

花に何の関心も持っていなかったので、すっかり失念していました。
これからはしっかり手入れをしようと思っています。
名前
URL
削除用パスワード
<< GPSの比較 多峰古峰山、2019.3.22 >>