人気ブログランキング |

偶然

今日、少々遅めの昼食後、桜木紫乃の「ブルース」という本を読んでいた。
8編からなる連作短編集の6編目、「影のない街」の中で、”・・・CDをナット・キング・コールに替えた。「Fly Me to the Moon」が流れ出す・・・”まで読み進んだ。

正にそのタイミングで、FMラジオから「Fly Me to the Moon」が流れてきて、あまりのぴったり、あまりの偶然にビックリだった。
歌っていたのは松田聖子だったけれど。

まあ、どうでも良い話ではある(^^;)

せっかく(?)なので、もう一つ。
昨夜、久しぶりに江別のシマエナガさんから電話があった。
彼とは昨年1月22日、白老岳を一緒に登っているけれど、その後どうされているのかと気にかけつつずっとご無沙汰していた。↓



先日の丹鳴尾山のブログで、先行の二人にスライドしなかったは不思議と書いた。
その記事を見たシマエナガさんから、「それは私と藤田さんのトレースだよ。」と。

何でも、鳴尾山に向かったものの時間切れで引き返し、その時丹鳴尾山の頂上の方から女性の賑やかな声がしていたと。

スライドしなかったのは、丹鳴尾山をショートカットした可能性があるのではと思っていたのだが、推測通りだったので一寸ビックリだった。
f0138096_14270373.jpg
中央付近に丹鳴尾山の頂上。手前のアイゼンの跡が山友のシマエナガさんと藤田さんのものだった

by tarumae-yama | 2019-03-20 17:01 | 日々の出来事 | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : https://tarumaezan.exblog.jp/tb/30478362
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by N君 at 2019-03-22 10:22 x
なんと!
こんな事があるんですねぇ(^^)
お会いできなかったのが残念!
Commented by tarumae-yama at 2019-03-23 12:32
N君
コメントを有り難うございます。
外国からの歓迎せざるコメントが500件以上も入り、たまらずコメント欄を承認制にしました。
すると、皆さんからのコメントに気づかないことが出てきて、これまた困ったものです。

私もシマエナガさん達とお会いできず何とも残念でした。

明日の予報、パッとしませんね。
名前
URL
削除用パスワード
<< 恵庭岳から有珠山に転進、201... 福寿草とミズバショウ、2019... >>