人気ブログランキング |

恵庭岳、2019.3.10ー速報版ー

3人で恵庭岳の北東尾根を登って来た。
無風快晴の日曜日なのに、山で会ったのはソロの男性2組だけだった。

恵庭岳では知人に会わなかったけれど、登山口に向かう途中、支笏湖の湖岸から風不死岳方面を眺めていた男性は山友のpositive51さんだった。
朝活で紋別岳に登ってきたと。
素晴らしいご来光が撮れたことだろう。

それはともかく、例によって速報版として写真を6枚アップした。
山報告は明日にでも。
f0138096_18272239.jpg
奥に頂上の岩塔が見える
f0138096_18272467.jpg
スキーの男性とは途中から抜いたり抜かれたり。ヤマッパーさんだった
f0138096_18272775.jpg
f0138096_18273102.jpg
f0138096_18273776.jpg
左上にイチャンコッペ山。こちらは駐車場に沢山の車が停まっていた
f0138096_18274020.jpg
白いオコタンペ湖と奥に小漁山、右に漁岳。漁岳は賑わっていることだろう。この暖かさだから、オコタンペ湖は何時まで渡れるだろうか


by tarumae-yama | 2019-03-11 00:12 | 北海道100名山 | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : https://tarumaezan.exblog.jp/tb/30459126
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by positive51 at 2019-03-11 19:05 x
tarumae-yamaさんこんにちは。
昨日はお声をかけていただきましてありがとうございます。天気が良かったので恵庭岳からの眺望も素晴らしかっただろうと思っていましたが予想通りのナイスビューですね。岩塔がかなり危険な状況になってからなかなか足が向かなくなった恵庭岳ですが久しぶりに登頂したくなりました。残雪期の天気のいい日に新しい標識を見に行きたいと思います。
Commented by tarumae-yama at 2019-03-11 22:27
positive51さん
コメントを有り難うございます。
山ではなく湖でお会いするとはビックリでした。

昨日は快晴無風で暖かく、すっかり春山の様相でした。
PM2.5のせいか一寸霞んでいましたが、それでも大満足の恵庭岳でした。

ただ、この暖かさで頂上岩塔の落石がそろそろ始まるかも知れませんね。
次回登るときは、西峰のみにしようと思っています。
そのうち西峰にも新しい同じような標識がつく可能性があるようです。

またご一緒出来る日を楽しみにしています。
名前
URL
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

<< 恵庭岳、2019.3.10 Tさんとペケレベツ岳のはずが・・・ >>