紋別岳、2018.12.26

朝、案外良い天気だったので散歩気分で紋別岳へ。

朝の晴天にだまされることは何度も経験済みだが、今回も正午過ぎのスタート時には雪がちらついてきた。
それでも下山まで青空が覗いていて、まあ穏やかな紋別岳だった。
途中二組のカップルとスライドした後は、私だけの静かな紋別岳でもあった。
下山後に寄った休暇村の温泉も、思いがけず貸し切り状態だった。

3日と明けず山に行っているから、年末の大掃除も正月を迎える準備も殆ど手つかずで、どうしたものかと思う。

雪が少なく、スパイク長靴で登りに1時間20分、下りは50分。
f0138096_13004424.jpg
駐車場から1100m程歩いた地点でスライドしたカップル。記憶が飛んでいるのだが、右のYさんとは2,3年前の恵庭岳でお話をしているらしい
f0138096_13004781.jpg
保全道路の積雪は少なく、右の斜面には殆ど雪がない
f0138096_13005130.jpg
f0138096_13005420.jpg
上の2枚、頂上から撮影
f0138096_13005603.jpg
中央の奥にかすかに幌平山が見える。もっと雪が積もって晴れていれば、紋別岳から幌平山への尾根歩きは眺望が素晴らしくお薦めのルート
f0138096_13010025.jpg
正面に樽前山が霞んで見える。スキーのトレースが見えるけれど、頂上からの滑走は笹が出ていてもう少し積雪が増えてからになりそう
f0138096_13010314.jpg
恵庭岳も何とか視認できる
f0138096_13010633.jpg
休暇村の温泉近くから紋別岳を撮影

by tarumae-yama | 2018-12-28 07:14 | 登山 | Comments(0)
名前
URL
削除用パスワード
<< 風不死岳北尾根、2018.12... オコタンペ山、2018.12.... >>