風不死岳北尾根、2018.12.13ー同行者からの写真ー

ヤマップの有名人のowliverさんが、そのYAMAPに風不死岳をアップしたせいか、昨日の土曜日は沢山のヤマッパーが風不死岳に向かったようだ。
ヤマレコの知人も、ご来光登山で登ったと早々に報告を挙げていた。

そんな彼らが登った前日の金曜日には、山友のizumisawaさんがソロで登り、我々のトレースを使えたので楽に頂上に立てたと、わざわざメールで報せてくれた。

そのizumisawaさんと二人で、4年前の3月、風不死岳に登ったことがある。
8合目から先の急斜面の積雪に、埋まったスノーシューを持ち上げることが出来ず、スコップまで取り出し、雪を崩しながら登った。
だが結局、強風で視界が悪いこともあり、標高940mで撤退した。↓
izumisawaさんからのメールを読んで、そんな厳しい風不死岳を思い出した。

すっかりタイトルとかけ離れたことを書いてしまった。
13日に登った風不死岳の同行者からの写真を紹介し、今回の山報告に区切りをつけたいと思う。
f0138096_22255774.jpg
f0138096_22260069.jpg
雉撃ちではありません!顔拓作成中
f0138096_22260457.jpg
私のデスマスク??
f0138096_22260610.jpg
顔拓作成後、バランスを崩して転落。上の4枚はKさんの撮影

f0138096_22321912.jpg
f0138096_22314530.jpg
f0138096_22323609.jpg
M.Aさんも顔拓作成中
f0138096_22333204.jpg
上の4枚は、owliverさんの撮影
f0138096_22351104.jpg
Kさん
f0138096_22351492.jpg
Mさん
f0138096_22351811.jpg
f0138096_22352054.jpg
頂上で支笏湖をバックに
f0138096_22352322.jpg
f0138096_22352617.jpg
Kさんの全拓?
f0138096_22352948.jpg
転落した私をMさんが引き上げようとしている。誰一人助けようともしないで、笑いながらカメラを向ける非情な同行者(^^;)
f0138096_22353308.jpg
owliverさんも顔拓に挑戦
f0138096_22353679.jpg
頂上から樽前山をバックに。上の9枚はM・Aさんの撮影


by tarumae-yama | 2018-12-16 07:28 | 北海道100名山 | Trackback | Comments(6)
トラックバックURL : https://tarumaezan.exblog.jp/tb/30220802
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by positive51 at 2018-12-16 10:33 x
tarumae-yamaさんご無沙汰しております。
tarumae-yamaさんご一行のトレースを拝借して楽に登らせていただきました、ありがとうございます。いつもながら支笏湖周辺の山の様子はこのブログを拝見すると分かるのでとてもありがたいです。私は諸事情で朝活が多いのでなかなかご一緒する機会がありませがどこかでお会いできればと思います。
Commented by M・A at 2018-12-16 12:50 x
写真たくさん使っていただいてありがとうございます!みんな楽しそう\(^o^)/
Commented by tarumae-yama at 2018-12-16 17:46
positive5さん
コメントを有り難うございます。
風不死岳からのご来光、神々しい程でした。
同行者も感激したことでしょうね。
ヤマレコを拝見していると、朝活が多いですね。
真っ暗な中のスタートは怖くないですか?
私は樽前山以外でやる気がしません。

雪が締まってきたなら、恵庭岳でもご一緒したいですね。
Commented by tarumae-yama at 2018-12-16 17:51
M・Aさん
コメントを有り難うございます。
雰囲気のある写真が多くて選択するのが大変でした。
Kさんの全拓の写真、本当に楽しそうな雰囲気が満ちあふれていて私の好きな1枚です。
それにしても、これ以上望めないほどの風不死岳でしたね。
Commented by izumisawa at 2018-12-16 18:15 x
14日、私も四年前に撤退した時の事を思い出しながら登っていました。懐かしいですね。今年はまだ雪が少ないですが、もう少し積もって、年明けには、漁岳やオコタンペ山、恵庭岳北尾根に行きたいですね。また、ご一緒できることを楽しみにしております。ちょっと早いですが、良いお年をお迎えください!


Commented by tarumae-yama at 2018-12-16 23:33
izumisawaさん
コメントを有り難うございます。

積雪期の風不死岳には何度も登っていますが、途中で撤退したのは、4年前の3月の他にもう1回だけあります。
その時は、もう積雪はそうないだろうとスパイク長靴で登ったのですが、思いの外雪が多くてズボズボ埋まって体力を一気に削がれてしまいました。
スノーシューを持って行けば何とかなったかも知れません。

年明け後の山、了解しました。
シルバートリオにも声をかけて賑やかに登りたいと思います。
名前
URL
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

<< 「バイブルアワー」、2018.... 風不死岳北尾根、2018.1... >>